ラ・ギャルド (ヴァール県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
La Garde
Blason La Garde.svg
La Garde (Var) by night.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏
(département) ヴァール県
(arrondissement) トゥーロン郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 83062
郵便番号 83130
市長任期 ジャン=ルイ・マッソン
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté d'agglomération Toulon Provence Méditerranée
人口動態
人口 26,203人
2008年
人口密度 人/km²
住民の呼称 Gardéens
地理
座標 北緯43度07分32秒 東経6度00分39秒 / 北緯43.1255555556度 東経6.01083333333度 / 43.1255555556; 6.01083333333座標: 北緯43度07分32秒 東経6度00分39秒 / 北緯43.1255555556度 東経6.01083333333度 / 43.1255555556; 6.01083333333
標高 平均:m
最低:0 m
最高:206 m
面積 15.54km² (1 554ha)
La Gardeの位置
La Garde
公式サイト Mairie de La Garde
テンプレートを表示

ラ・ギャルドLa Garde)は、フランスプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏ヴァール県コミューントゥーロンの東部に位置する。

歴史[編集]

ローマ時代の塔

ラ・ギャルドの位置は古代から地域の展望台の役割を担い、その名は岩にちなんで名づけられた。旧市街の一部は火山性の岩山の上にある。中世、岩の突端には城が築かれていた。

ラ・ギャルドには古代とローマ時代の遺跡がある。1056年当時の名はガルダ(Guarda)であり、城は13世紀にはトゥーロン司教の封土であった。15世紀にはカステラーヌの封土であった。

ラ・ギャルドはユグノー戦争や多くの侵略戦争を経験してきた。ラ・ギャルド・レ・トゥーロン(La Garde lès Toulon)の名であった1707年、サヴォワ軍がラ・ガルドを略奪した。フランス革命で城は破壊され、採石場となった。

かつて豊かな農村地帯であったラ・ギャルドは、現在トゥーロンの郊外都市となった。

姉妹都市[編集]