ランドマーク・エデュケーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ランドマーク・エデュケーション: Landmark Education LLC, LE)は、1991年に設立され、トランスフォーメーション教育[1]自己啓発)のための様々なプログラムを開発・提供する自己啓発セミナー会社。本社はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコにある[2]

会社の背景[編集]

ランドマーク・エデュケーションは、1970年代の一現象になった"Est"の創設者、ワーナー・エアハード(Werner Erhard)の知的財産権を起源とする[3]。ワーナー・エアハードは自らがデール・カーネギーMind Dynamicsサイエントロジーの影響を受けていることを認めつつ、サイエントロジーの創設者であるL・ロン・ハバードから敵対視されたとしてサイエントロジーを批判している[4]

"Est"は1980年代にアメリカで高まった自己啓発セミナーへの批判と、1983年に発生した受講者の死亡事故[5]などから、1984年にセミナー名称を"forum"に変更(日本への進出では後に"BT")、内容もほぼ座学のみに改変した。1991年にはワーナー・エアハードが経営の第一線を離れたことにともない、社名をランドマーク・エデュケーションに改め、2013年5月にはさらにランドマーク・ワールドワイドとしている。

出典[編集]

  1. ^ "Transformative learning creates a shift in who we are being"
  2. ^ Badt, Karen (March 5, 2008). "Karin Badt: Inside The Landmark Forum". The Huffington Post. Retrieved on October 22, 2008.
  3. ^ Faltermayer, Charlotte; Richard Woodbury (March 16, 1998). "The Best of Est?. TIME. Retrieved on October 22, 2008.
  4. ^ Erhard's Life After Est. WERNER ERHARD. Retrieved on July 24, 2015.
  5. ^ Estate of Jack Slee v. Werner Erhard, -Death During Est Training. Set a Precedent for the James Ray Lawsuits? - Andrea de Michaelis. Retrieved on June 22, 2015.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]