ランス (パ=ド=カレー県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランス > ノール=パ・ド・カレー地域圏 > パ=ド=カレー県 > ランス


ランス
Blason ville fr Lens (Pas-de-Calais).svg
Avion-glissoires7.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ノール=パ・ド・カレー地域圏
(département) パ=ド=カレー県
(arrondissement) ランス郡
小郡 (canton) 3小郡庁所在地
INSEEコード 62498
郵便番号 62300
人口動態
人口 36,257人
2006年
人口密度 3,134人/km²
地理
座標 北緯50度15分20秒 東経2度30分00秒 / 北緯50.2556度 東経2.5000度 / 50.2556; 2.5000座標: 北緯50度15分20秒 東経2度30分00秒 / 北緯50.2556度 東経2.5000度 / 50.2556; 2.5000
標高 平均:m
最低:21 m
最高:71 m
面積 11.57km²
ランスの位置(フランス内)
ランス
ランス
テンプレートを表示

ランス(Lens)は、フランス北部、ベルギー国境に近い都市。

歴史[編集]

三十年戦争1618年1648年)でのフランスの勝利を決定づけるランスの戦い(Battle of Lens)の舞台。 近代は炭鉱により栄えたが、現在は閉山されている。

文化[編集]

2012年12月、炭鉱跡地にルーヴル美術館の分館が開館。設計は日本人による設計事務所SANAA妹島和世西沢立衛)とアメリカのイムレー・カルバート(Imrey-Culbert)社が手掛けた。

スポーツ[編集]

プロサッカークラブ、RCランスの本拠地である(ホームスタジアムはスタッド・フェリックス・ボラール)。

スタッド・フェリックス・ボラールは1984年サッカー欧州選手権1998年サッカーワールドカップ2007年ラグビーワールドカップの試合会場となった。