ラロトンガ王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラロトンガ王国
Mātāmuatanga Rarotonga
Kingdom of Rarotonga
1858年 - 1893年 :en:Cook Islands Federation
ラロトンガの国旗
(国旗)
ラロトンガの位置
公用語 ラロトンガ語英語
首都 アバルア(推定)
君主
xxxx年 - xxxx年 不明
変遷
建国 1858年
英国の保護国 1888年
消滅 1893年

ラロトンガ王国(Mātāmuatanga Rarotonga)は、 1858年にラロトンガ島にちなんで命名された、現代のクック諸島で建国された王国である。 1888年に同国の要望によってイギリス保護国になり、1893年にクック諸島連合になって消滅した。

歴史[編集]

国旗[編集]

ラロトンガ王国の国旗(1858-1888年)

1888年に英国の保護国になる前は上から順に赤、白、赤の三色で構成され、白色の部分には水色の星が三個ある国旗だった。 英国の保護国になった1888年以降は左上にユニオンフラッグが描かれたものへと変更された。 また、水色の星はラロトンガの三つの民族を表してある。

参考文献[編集]

en:Kingdom of Rarotonga ( 02:38, 3 July 2013 UTC) を翻訳】