ラルフ・バンチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ralph Bunche - 1963 March on Washington.jpg

ラルフ・バンチ(Ralph Johnson Bunche、1903年8月7日 - 1971年12月9日)はアメリカ合衆国の政治学者・外交官。1948年パレスチナでの調停の功績が認められ、1950年黒人として初めてノーベル賞(平和賞)を受賞した。国際連合の創設・発展にも尽力し、1963年ジョン・F・ケネディアメリカ合衆国大統領から大統領自由勲章を授与された。

略歴[編集]