ラモン・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラモン・マルティネス
Ramon Martinez
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サントドミンゴ
生年月日 1968年3月22日(46歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
173 lb =約78.5 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 投手
プロ入り 1984年
初出場 1988年8月13日
最終出場 2001年5月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ラモン・ハイメ・マルティネスRamon Jaime Martinez, 1968年3月22日 - )は、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身の元プロ野球選手投手)。

ボストン・レッドソックス等で活躍したペドロ・マルティネスは実弟。

経歴[編集]

1984年9月1日ロサンゼルス・ドジャースと契約。1987年はA級で16勝5敗・防御率2.17を記録[1]1988年はAA級・AAA級合計で13勝6敗・防御率2.58の好成績[1]を挙げてメジャーに昇格し、8月13日サンフランシスコ・ジャイアンツ戦でメジャーデビュー。1989年は開幕をマイナーで迎えるも、好成績を挙げてメジャーに昇格。6月5日アトランタ・ブレーブス戦でメジャー初完封[2]。終盤は先発ローテーションに定着し6勝4敗・防御率3.19を記録した。

1990年6月4日のブレーブス戦で18奪三振完封勝利[3]を挙げるなど前半戦で9勝4敗・防御率3.20・131奪三振を記録[4]し、オールスターゲームに初選出される。後半戦で11勝2敗・防御率2.66[4]と更に調子を上げ、20勝6敗・防御率2.92・223奪三振、リーグトップの12完投を記録。サイ・ヤング賞の投票ではダグ・ドレイベックに次ぐ2位に入った[5]。オフに行われた日米野球にMLB選抜の一員として出場。1991年は前半戦で12勝3敗・防御率2.54を記録したが、後半戦は5勝10敗・防御率4.15[6]と調子を落とし、17勝13敗・防御率3.27の成績だった。1992年は自身初の開幕投手を務めるが、調子は今ひとつで8月25日を最後に離脱[7]し、8勝11敗・防御率4.00に終わった。1993年は10勝を挙げるが、リーグワーストの104四球。1994年ストライキでシーズンが打ち切りとなったが12勝、リーグ最多タイの3完封を挙げる。1995年7月14日フロリダ・マーリンズ戦でノーヒッターを達成するなど、後半戦で9勝1敗・防御率2.66[8]と調子を上げ、リーグワーストの81四球ながら17勝7敗・防御率3.66を記録し、チームの地区優勝に貢献。シンシナティ・レッズとのディビジョンシリーズでは第1戦に先発するが5回途中7失点で敗戦投手[9]となり、チームは3連敗で敗退した。サイ・ヤング賞の投票では5位に入った。オフにフリーエージェントとなるが再契約。1996年8月29日モントリオール・エクスポズ戦で弟ペドロ・マルティネスと史上6人目の兄弟同士の先発登板で対戦[10]し、8回1失点で勝利投手となった[11]。終盤に7連勝を記録[12]するなど15勝を挙げ、チームのワイルドカード獲得に貢献。ブレーブスとのディビジョンシリーズでは前年に続いて第1戦に先発し、8回1失点と好投[9]するが勝敗は付かず。チームは3連敗で敗退した。1997年は故障で2ヶ月以上離脱し、10勝を挙げるものの22試合の登板に留まる。1998年4月5日のレッズ戦で6回までパーフェクト、8回1死までノーヒットに抑える好投[13]を見せるなど好調だったが、6月14日を最後に離脱し15試合の登板で7勝に終わる。オフに再びフリーエージェントとなった。

1999年3月11日ボストン・レッドソックスと契約し、弟と再びチームメイトになる。僅か4試合の登板で2勝に終わるが、チームはワイルドカードを獲得してポストシーズンに進出。クリーブランド・インディアンスとのディビジョンシリーズでは第3戦に先発し、6回途中2失点で勝敗付かず[9]ニューヨーク・ヤンキースとのリーグチャンピオンシップシリーズでは第2戦に先発し、7回途中3失点と試合を作るが敗戦投手となり[9]、チームは1勝4敗で敗退した。2000年は開幕から不安定な投球が続き、10勝ながら防御率6.13と不調。オフに再びフリーエージェントとなり、2001年1月18日に古巣ドジャースと契約するが、開幕直前の3月28日に解雇。4月11日ピッツバーグ・パイレーツと契約するが、4試合の登板で0勝2敗と結果を残せず解雇され、現役を引退。

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1988 LAD 9 6 0 0 0 1 3 0 -- .250 151 35.2 27 0 22 1 0 23 1 0 17 15 3.79 1.37
1989 15 15 2 2 0 6 4 0 -- .600 410 98.2 79 11 41 1 5 89 1 0 39 35 3.19 1.22
1990 33 33 12 3 1 20 6 0 -- .769 950 234.1 191 22 67 5 4 223 3 3 89 76 2.92 1.10
1991 33 33 6 4 0 17 13 0 -- .567 916 220.1 190 18 69 4 7 150 6 0 89 80 3.27 1.18
1992 25 25 1 1 0 8 11 0 -- .421 662 150.2 141 11 69 4 5 101 9 0 82 67 4.00 1.39
1993 32 32 4 3 1 10 12 0 -- .455 918 211.2 202 15 104 9 4 127 2 2 88 81 3.44 1.45
1994 24 24 4 3 0 12 7 0 -- .632 718 170.0 160 18 56 2 6 119 2 0 83 75 3.97 1.27
1995 30 30 4 2 0 17 7 0 -- .708 859 206.1 176 19 81 5 5 138 3 0 95 84 3.66 1.25
1996 28 27 2 2 0 15 6 0 -- .714 732 168.2 153 12 86 5 8 133 2 1 76 64 3.42 1.42
1997 22 22 1 0 0 10 5 0 -- .667 590 133.2 123 14 68 1 6 120 1 1 64 54 3.64 1.43
1998 15 15 1 0 1 7 3 0 -- .700 418 101.2 76 8 41 1 3 91 2 0 41 32 2.83 1.15
1999 BOS 4 4 0 0 0 2 1 0 0 .667 84 20.2 14 2 8 0 2 15 0 0 8 7 3.05 1.06
2000 27 27 0 0 0 10 8 0 0 .556 590 127.2 143 16 67 3 9 89 0 0 94 87 6.13 1.64
2001 PIT 4 4 0 0 0 0 2 0 0 .000 77 15.2 16 4 16 0 2 9 1 0 15 15 8.62 2.04
通算:14年 301 297 37 20 3 135 88 0 0 .605 8075 1895.2 1691 170 795 41 66 1427 33 7 880 772 3.67 1.31
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ a b Ramon Martinez Minor League Statistics & History” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  2. ^ 1989 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  3. ^ 1990 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  4. ^ a b 1990 Pitching Splits” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  5. ^ NL Cy Young Voting” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  6. ^ 1991 Pitching Splits” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  7. ^ 1992 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  8. ^ 1995 Pitching Splits” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  9. ^ a b c d Postseason Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  10. ^ Pedro Martinez 1996 Career Highlights” (英語). 2014年3月22日閲覧。
  11. ^ August 29, 1996 Los Angeles Dodgers at Montreal Expos Play by Play and Box Score - Baseball-Reference.” (英語). 2014年3月22日閲覧。
  12. ^ 1996 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月22日閲覧。
  13. ^ Apr 5, 1998, Dodgers at Reds Box Score and Play by Play” (英語). Baseball-Reference.com. 2014年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]