ラムゼイ・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラムゼイ・ルイス
ラムゼイ・ルイス}
ラムゼイ・ルイス
基本情報
出生 1935年5月27日(79歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ
担当楽器 ピアノ

ラムゼイ・ルイス(Ramsey Emmanuel Lewis, Jr. 、1935年5月27日 - )はイリノイ州シカゴ出身のジャズピアニストでコンポーザー。

バイオグラフィ[編集]

1956年にエルディー・ヤングとイザーク・ホルトとトリオを組み、チェス・レコードよりデビュー。このトリオによるライブ・アルバム"The In Crowd"(1965)は全米2位の大ヒットとなり、グラミー賞のジャズ部門を受賞。1966年にヤングとホルトが離れヤング・ホルト・トリオ(後のヤング・ホルト・アンリミッテッド)を結成する。替わりに、後のアース・ウィンド・アンド・ファイアのリーダー、モーリス・ホワイトがドラマーとして、クリーヴランド・イートンがベーシストとして起用されている。1970年にはホワイトに替わりモーリス・ジェニングスが加入。

1972年にコロムビア・レコードに移籍。この時期に、かつてのメンバー、モーリス・ホワイトをプロデューサーに迎え、Sun Goddess(1974)を発表。ジャズ・ファンク/ブラコン色の強いこのアルバムはグラミー賞を受賞する。

1992年にGRPレコードに移籍。1995年にGRPの副社長カール・グリフィンの企画のもと、アーバン・ナイツを結成。グローヴァー・ワシントン・ジュニアオマー・ハキムヴィクター・ベイリーなどオール・スターを迎えたファースト・アルバムを、セルフ・タイトルで発表。1999年にルイスがナラダ・ジャズに移籍すると共に、アーバン・ナイツもナラダに移る。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

タイトル レーベル
Gentlemen of Swing 1956 Chess
Gentlemen of Jazz 1958 Chess
Lem Winchester with Ramsey Lewis Trio 1958 Chess
Down to Earth (Music from the Soil) 1959 Chess
An Hour with the Ramsey Lewis Trio 1959 Chess
Stretching Out 1960 Chess
More from the Soil 1961 Chess
Never On Sunday 1961 Chess
Sounds of Christmas 1961 Chess
Bossa Nova 1962 Chess
The Sound of Spring 1962 Chess
Bach to the Blues 1964 Chess
More Sounds of Christmas 1964 Chess
At the Bohemian Caravans 1964 Chess
Country Meets the Blues 1964 Chess
The in Crowd 1965 Chess
Choice! The Best of the Ramsey Lewis Trio 1962-64 Chess
Hang on Ramsey (Live) 1965 Chess
Wade in the Water 1966 Chess
The Movie Album 1966 Chess
The Groover (live) 1966 Chess
Goin' Latin 1967 Chess
Dancing in the Street 1967 Chess
Up Pops Ramsey 1967 Chess
Greatest Side, Vol. 1 1964-67 Chess
Maiden Voyage 1968 Chess
Mother Nature's Son 1968 Chess
Live in Tokyo 1968 Chess
Solid Ivory (His Greatest Hits) 1963-68 Chess
Another Voyage 1969 Chess
The Piano Player 1969 Chess
The Best of Ramsey Lewis 1970 Chess
Them Changes 1970 Chess
Back to Roots 1971 Chess
Upendo Ni Pamoja 1972 Columbia
Funky Serenity 1973 Columbia
Newly Recorded...Golden Hits 1973 Columbia
Solar Wind 1974 Columbia
Sun Goddess 1974 Columbia
Don't It Feel Good 1975 Columbia
Salongo 1976 Columbia
Love Notes 1977 Columbia
Tequila Mockingbird 1977 Columbia
Legacy 1978 Columbia
Ramsey 1979 Columbia
Routes 1980 Columbia
Best of Ramsey Lewis 1981 Columbia
Blues for the Night Owl 1981 Columbia
Three Piece Suite 1981 Columbia
Live at the Savoy 1982 Columbia
Chance Encounter 1982 Columbia
Les Fleurs 1983 Columbia
Reunion 1983 Columbia
The Two of Us with Nancy Wilson 1984 Columbia
Fantasy 1985 Columbia
Keys to the City 1987 Columbia
A Classic Encounter 1988 CBS Masterworks
We Meet Again with Billy Taylor 1989 CBS Masterworks
Urban Renewal 1991 Columbia
Electric Collection 1991 Columbia
This is Jazz #27 1991 Columbia
Ivory Pyramid 1992 GRP
Sky Islands 1993 GRP
Between the Keys 1996 GRP
Dance of the Soul 1998 GRP
Appassionata 1999 Narada Jazz
Meant to Be with Nancy Wilson 2002 Narada Jazz
Time Flies 2004 Narada Jazz
With One Voice 2005 Narada Jazz
Songs from the Heart: Ramsey Plays Ramsey 2009 Concord Jazz
Plays The Beatles Songbook 2010 Verve/Chess

番組テーマ[編集]

代表曲のひとつ「Sun Goddess」は、1970年代、当時のFM東京(現東京FM)の平日夕方18:00~18:10の「丸井ミュージック&モア~夜とよぶには早すぎて」のテーマ曲として採用されていた。

外部リンク[編集]