ラボック (テキサス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラボック (Lubbock) は、アメリカ合衆国テキサス州の北西部にある人口20万人ほどの都市である。市名の由来は、南北戦争にさかのぼる。当時の警察組織であるテキサスレンジャーズの一員で南部同盟の大佐であった w:Thomas S. Lubbock にちなんでいる。

綿花栽培が盛んである。は少ないが、オガララ帯水層 (Ogallala Aquifer) からの地下水が豊富である。ラボックの北西部にテキサス工科大学がある。1950年代後半のロックスター、バディ・ホリーの生誕地でもある。

歴史[編集]

地理[編集]

ラボックは北緯33度33分53秒西経101度52分40秒 (33.564735, -101.877793)GR1に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積297.6 km² (114.9 mi²) である。このうち297.4 km² (114.8 mi²) が陸地で0.3 km² (0.1 mi²) が水域である。総面積の0.09%が水域となっている。

人口統計[編集]

著名な出身者[編集]

外部リンク[編集]