ラブアン空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラブアン空港
Labuan Malaysia Airport-01.jpg
LBUの位置(マレーシア内)
LBU
LBU
マレーシア国内での空港位置
IATA:LBU-ICAO:WBKL
概要
国・地域 マレーシアの旗 マレーシア
設置場所 連邦直轄領ラブアン
空港種別 軍民共用
運営者 マレーシア空港会社
運営時間 6:00~22:00(MST
標高 30.78 m・101 ft
位置 北緯5度18分6秒
東経115度14分54秒
座標: 北緯5度18分6秒 東経115度14分54秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
14/32 YES 2,286×45 舗装
リスト
空港の一覧

ラブアン空港: Labuan Airport)は、マレーシア連邦直轄領ラブアンにある空港である。

概要[編集]

ラブアン中心部から北へ約5kmに位置する空港である。航空管制はマレーシア空軍する軍民共用空港であり、運用時間は現地時刻で6:00~22:00。ボーイング777エアバスA330といった大型航空機も着陸でき、年に120万人の乗客を処理する能力を持つ。

現地時間で毎週12:30~13:30に滑走路閉鎖時間が設定されている。

空港内設備[編集]

1階[編集]

1階には、国際線、国内線到着ロビーがある。また、タクシークーポンカウンターがあり、行き先を告げることで、前金でのクーポン引換えが可能である。タクシー乗り場はこの階である。

飲食関連は、マクドナルド、カフェ、中華料理店がある。マクドナルド、カフェは日本とほぼ同額(2階も同様)であり、中華料理店は比較的格安である。 売店は、土産関連が数店ある。

2階[編集]

2階には、車寄せや、Malaysia Airlines、MASwings、Air Asiaの発券カウンター、搭乗手続きカウンターがある。 また酒類、菓子類、香水、衣服の販売店や、カフェも存在する。

ホテルのチェックアウト後に搭乗まで待ち時間がある場合には、有人無人ロッカーがあるので、荷物を預けた後再度タウンへ行くことも可能である。(タウンまで10分弱)

3階[編集]

3階は、セキュリティと国際線、国内線搭乗待ち合い室がある。売店が数店あるが、飲食はdrinkベンダーのみなので、セキュリティを通る前に済ませておくことが無難である。

その他[編集]

為替交換所はなく、ATMのみなので、ラブアン島上陸前に済ませておくか、ATMでマレーシアリンギットを入手することになる。空港内で日本語が通じる所は少ないので、英語での会話が無難である。

就航路線[編集]

航空会社 就航地
マレーシアの旗エアアジア クアラルンプール
マレーシアの旗マレーシア航空 コタキナバルクアラルンプール
マレーシアの旗MASwings コタキナバルリンバンミリ

外部リンク[編集]