ラビゴットソース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラビゴットソースまたはラヴィゴットソースRavigote sauceravigoteフランス語の動詞ravigoter 「元気を出させる」に由来)は、食用油野菜のみじん切りをベースとしたソースの一種。一般的に冷製が多いものの、温製もある。材料、レシピサラダドレッシングのそれに近く、そのためソース単独の食感もドレッシングをかけたサラダに近いものとなっている。

タマネギセロリピクルスといった、様々な野菜香味野菜漬物をみじん切りにし、ワインビネガーオリーブ油などの調味料と混ぜ合わせ、主に魚料理にかけて仕上げる(青魚系料理に添えることが多い)。

調味対象の食材、調理法、嗜好に応じてアレンジする野菜や酢のバリエーションは幅広く、特に酢に関しては、フランス料理にはワインビネガーを、イタリア料理にはバルサミコ酢を、また日本料理にはポン酢を用いることにより、その適用範囲の拡大をはかることができる。