ラティーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラティーナ
Latina
ラティーナの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lazio.svg ラーツィオ
Blank.png ラティーナ
CAP(郵便番号) 04100, 04013, 04010
市外局番 0773
ISTATコード 059011
識別コード E472
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 117,760 [1](2012-01-01)
人口密度 423.9 人/km2
文化
住民の呼称 latinensi
守護聖人 Santa Maria Goretti - San Marco
祝祭日 7月6日
地理
座標 北緯41度28分0秒 東経12度54分0秒 / 北緯41.46667度 東経12.90000度 / 41.46667; 12.90000座標: 北緯41度28分0秒 東経12度54分0秒 / 北緯41.46667度 東経12.90000度 / 41.46667; 12.90000
標高 21 (0 - 75) [2] m
面積 277.78 [3] km2
ラティーナの位置
ラティーナの位置
ラティーナ県におけるコムーネの領域
ラティーナ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

ラティーナイタリア語: Latina ( 聞く))は、イタリア共和国ラツィオ州にある都市であり、その周辺地域を含む人口約11万8000人の基礎自治体コムーネ)。ラティーナ県県都である。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

ラティーナは"Littoria"の名で、1932年6月20日にファシスト政権の下で創設され、同年12月18日に公式に開始された。以前は街を囲むように古代より沼地があったが、1932年の設立直前に排水された。Littoriaの住民は主にフリウーリヴェネトからの移住者であった。Marcello PiacentiniAngiolo Mazzoniのような有名な建築家、芸術家によって、建造物やモニュメントは設計された。

1934年県都となり、第二次世界大戦後にラツィオ州からの移住者の増加に伴い、名称を現在の"Latina"に改めた。元の住民が使用していたヴェネツィア人のような方言は、徐々にローマ人の方言に変わっていった。

行政[編集]

分離集落[編集]

  • Latina Scalo, Latina Lido, Borgo Sabotino, Borgo Santa Maria, Borgo Bainsizza, Borgo Montello, Borgo Podgora, Borgo Piave, Borgo Carso, Chiesuola, Tor Tre Ponti, Borgo Faiti, Borgo San Michele, Borgo Grappa, Borgo Isonzo

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]