ラッセル・ホーバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラッセル・ホーバン
Russell Hoban
Russell-hoban-guardian-interview-by-richard-cooper-221110.jpg
誕生 1925年2月4日
アメリカ合衆国の旗アメリカペンシルベニア州Lansdale
死没 2011年12月13日(満86歳没)
イギリスの旗イギリスロンドン
職業 児童文学作家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主な受賞歴 ウィットブレッド賞(1974)、ジョン・W・キャンベル記念賞(1982)、ディトマー賞(1983)
配偶者 リリアン・ホーバン
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ラッセル・ホーバンRussell Conwell Hoban,1925年2月4日2011年12月13日)は、アメリカ人児童文学作家、SF作家である。

1925年、アメリカペンシルベニア州生まれ。

イラストレーターの妻リリアン・ホーバンとの共作も多い。

1974年にウィットブレッド賞、1982年にジョン・W・キャンベル記念賞、1983年にディトマー賞を受賞した。

受賞歴[編集]

  • ウィットブレッド賞児童文学部門 1974年 クェンティン・ブレイクイラスト(How Tom Beat Captain Najork and his Hired Sportsmenに対して)
  • ジョン・W・キャンベル記念賞 1982年 (Riddley Walkerに対して)
  • ディトマー賞国際部門 1983年 (Riddley Walkerに対して)

主な作品[編集]

一般向け小説[編集]

  • The Lion of Boaz-Jachin and Jachin-Boaz(『ボアズ=ヤキンのライオン』) (1973)
  • en:Kleinzeit (1974)
  • Turtle Diary(『それぞれの海へ』) (1975)
  • en:Riddley Walker (1980)
  • en:Pilgermann (1983)
  • en:The Medusa Frequency (1987)
  • Fremder (1996)
  • Mr. Rinyo-Clacton's Offer (1998)
  • Angelica's Grotto (1999)
  • en:Amaryllis Night and Day (2001)
  • The Bat Tattoo (2002)
  • Her Name Was Lola (2003)
  • Come Dance with Me (2005)
  • Linger Awhile (2006)
  • My Tango with Barbara Strozzi (2007)
  • Angelica Lost and Found (2010)

児童向け作品[編集]

  • "Frances the Badger"シリーズ: Bedtime for Frances, Bread and Jam for Frances(『ジャムつきパンとフランシス』) (1960–1970)
  • en:The Mouse and His Child (1968)( 映画)
  • en:Emmet Otter's Jug-Band Christmas (1971) ( テレビ)
  • Egg Thoughts and Other Frances Songs (1972) (詩)
  • How Tom Beat Captain Najork and his Hired Sportsmen (1974)
  • A Near Thing for Captain Najork (1975)
  • La Corona and the Tin Frog (1979)
  • en:The Marzipan Pig (1986)
  • The Trokeville Way (1996)
  • The Last of the Wallendas (1997) (詩)

その他の作品[編集]

映画化された作品[編集]

日本語訳された作品[編集]

  • 『エミットとかあさんの歌』文研子どもランド、谷口由美子訳、文研出版、1978年
  • 『親子ネズミの冒険』児童図書館・文学の部屋、乾侑美子訳、評論社、1978年
  • 『ハービーのかくれが』あかねせかいの本、谷口由美子訳、あかね書房、1979年
  • 『さすがのナジョーク船長もトムには手も足もでなかったこと』児童図書館・絵本の部屋、クェンティン・ブレイク絵、評論社、1980年
  • 『それぞれの海へ』文学の部屋、乾侑美子訳、評論社、1987年
  • 『ボアズ=ヤキンのライオン』ハヤカワ文庫、荒俣宏訳、早川書房、1984年
  • 『ジョンのふしぎなぼうけん』世界の絵本ライブラリー、パトリク・ベンソン絵、金の星社、1995年
  • 『The dancing tigers』デイヴィッド・ジェントルマン絵、新世研、1999年
  • 『あこがれの星をめざして』児童図書館・絵本の部屋、パトリク・ベンソン絵、評論社、1999年
  • 『あやうし、カミナリ山!』あかね・新読み物シリーズ、クェンティン・ブレイク絵、東春見訳、あかね書房、2000年
  • 『わにのアーサーおよばれにいく』ジェームズ・マーシャル(en:James Marshall (author))絵、さかいきみこ訳、偕成社、2001年
  • 『むしゃくしゃかぞく』リリアン・ホーバン絵、福本友美子訳、あすなろ書房、2003年
  • 『池のほとりのなかまたち』松波佐知子訳、徳間書店、2004年
  • 『フランシスとたんじょうび』リリアン・ホーバン絵、まつおかきょうこ訳、好学社、2011年
  • 『ジャムつきパンとフランシス』リリアン・ホーバン絵、まつおかきょうこ訳、好学社、2011年