ラスティ・ラッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Rusty Russell
2011年1月に開催されたlinux.conf.auでのラスティ・ラッセル。
生誕 Paul Russell
1973年1月18日(41歳)
イギリスの旗 イギリスロンドン
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
職業 コンピュータプログラマ
雇用者 IBM[1]
著名な実績 Linuxカーネル開発, フリーソフトウェアへの支持活動
公式サイト
http://rusty.ozlabs.org/
テンプレートを表示

ポール・"ラスティ"・ラッセル(Paul "Rusty" Russell)は、オーストラリアフリーソフトウェアプログラマであり、その支持者である。

ソフトウェア開発[編集]

ラッセルはLinuxオペレーティングシステム上にパケットフィルタリングシステムである、ipchains英語版そしてその後継である、netfilter英語版/iptablesを作成した[2]2003年年現在リーナス・トーバルズは彼を最重要人物(Top deputies)の一人と位置づけている[3]2002年、ラッセルは、"Trivial Patch Monkey"[4]という、スペルミスの修正、ワンライナー(数行程度の)な修正、ソースコードではなくドキュメントの調整、その他ほんのささいなコードベースへの修正を行うための、つまらないパッチLinuxカーネルハッカーから受け付けるための電子メールアドレスを開設したと発表した。エイドリアン・バンク(Adrian Bunk)が2005年に役割を受け継いでいる。2006年には、ラッセルはLinuxカーネル上に準仮想化(Paravirtualization)環境を構築する、"lguest"[5]というシステムの開発を開始し、その主要開発者となった[6]2009年10月、彼は、公式にSamba開発チームに招聘され、"SAMBATシャツ"を受け取った[7]

オーストラリアのフリーソフトウェアコミュニティ[編集]

ラッセルは、1999年に、モナシュ大学の"Conference of Australian Linux Users"[8]というカンファレンスの設立を計画し、その指揮を取っている。その後、この会合はlinux.conf.auとなり、現在も年1回開催されるカンファレンスとなっている。

ラッセルは、Linux Australia英語版知的財産権アドバイザーを務め、また、アメリカ合衆国オーストラリアとの自由貿易協定である、豪米自由貿易協定英語版(Australia – United States Free Trade Agreement)に含まれる、知的財産権分野について、批判とその対抗策への支持を行うよう積極的に活動している[9]。彼は、2004年にLinux Australiaの委員も務めていた[10]

ラッセルは、2005年linux.conf.auにて、フリーソフトウェアコミュニティへの貢献を讃えられ、(それ自身彼が名付け親ではあるが、)Rusty Wrench英語版賞の初代受賞者となった[11]

略歴[編集]

ラッセルは、彼の妻、アリー・ラッセル(Alli Russell)と別居状態である。彼らには、2008年に一人娘が生まれている[12]

脚注[編集]

  1. ^ OzLabs”. 2008年7月20日閲覧。
  2. ^ Jeremy Andrews (2003年9月23日). “Interview: Rusty Russell”. KernelTrap英語版. 2013年4月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年5月7日閲覧。
  3. ^ Stephen Shankland (2003年7月8日). “Torvalds: What, me worry?”. News.com. 2007年5月7日閲覧。
  4. ^ Linux Kernel Trivial Patch Monkey Page”. www.kernel.org. 2011年2月22日閲覧。
  5. ^ Paul 'Rusty' Russell. “Lguest: The Simple x86 Hypervisor”. Ozlabs. 2007年10月28日閲覧。
  6. ^ Jonathan Corbet (2007年2月2日). “lguest: Spartan virtualization for Linux”. IDG. 2011年2月22日閲覧。スパルタ式仮想化」とある。
  7. ^ Paul 'Rusty' Russell. “SAMBA Coding and a Little Kernel”. Ozlabs. 2009年10月27日閲覧。
  8. ^ "Conference of Australian Linux Users"”. www.linux.org.au (1999年8月28日). 2011年2月22日閲覧。
  9. ^ Chris Duckett (2007年1月31日). “Talking IP with Kimberlee Weatherall and Rusty Russell”. Builder.au. 2007年5月7日閲覧。
  10. ^ Linux Australia Committee”. Linux Australia英語版. 2007年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年5月7日閲覧。
  11. ^ Linux Australia Awards”. Linux Australia英語版. 2006年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月22日閲覧。
  12. ^ Russell, Rusty (2008年9月1日). “Welcome Arabella Lilly Russell, into a complex world”. 2008年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]