ラジーヴ・ガンディー国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラジーヴ・ガンディー国際空港
Hyderabad Airport
Airport, Hyderabad, India.JPG
IATA:HYD-ICAO:VOHS
HYD/VOHSの位置(インド内)
HYD/VOHS
HYD/VOHS
ラジーヴ・ガンディー国際空港の位置
概要
国・地域 インドの旗 インド
設置場所 ハイデラバード
空港種別 民間
標高 617 m・2024 ft
位置 北緯17度14分24秒
東経78度25分41秒
座標: 北緯17度14分24秒 東経78度25分41秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
09/27 YES 4260×60 舗装
リスト
空港の一覧

ラジーヴ・ガンディー国際空港英語: Rajiv Gandhi International Airport)は、インドテランガーナ州ハイデラバード郊外にある空港。ハイデラバード国際空港 (Hyderabad International Airport) とも呼ばれる。

概要[編集]

ハイデラバード市内には、ハイデラバード空港があった。軍民共用であり、急増する民間航空需要のために新空港が建設された。市内から南方に約25km離れたShamshabadで建設が始まり、2008年3月23日に開港した。

空港名は、1991年に暗殺されたラジーヴ・ガンディー首相の名前を冠している。

就航航空会社[編集]

国内線[編集]

国際線[編集]

市内へのアクセス[編集]

バス路線図
  • バス ハイデラバード(ナンパリー)駅、セカンダラバード駅などを結ぶ路線がある。料金はRs.95

関連項目[編集]

外部リンク [編集]