ラジカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラジカル(ラディカル)という語は様々な意味で用いられている。

Radical[編集]

語源はラテン語のradicis、radixという言葉であり、植物などの(根っこ)という意味。そこから転じて様々意味で用いられている。

政治[編集]

数学[編集]

化学[編集]

  • ラジカル (化学) - 不対電子を持つ化学種のこと。かつては化合物を構成する原子団「」が "radical" と呼ばれていた。その後、基と母骨格とを結ぶ共有結合が切れて生じた化学種で不対電子を持つもの「遊離基」「フリーラジカル」を指すようになった。

言語学[編集]

  • radical consonant 舌根を咽頭壁に近づけて出す音。咽喉音

社会[編集]

その他[編集]