ラシアンリズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラシアンリズム
英字表記 Russian Rhythm
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2000年2月12日(14歳)
Kingmambo
Balistroika
母の父 Nijinsky II
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Brushwood Stable
馬主 Cheveley Park Stud
調教師 Sir Michael R.Stouteイギリス
競走成績
生涯成績 10戦7勝
獲得賞金 770,120ポンド
テンプレートを表示

ラシアンリズムRussian Rhythm2000年2月12日 - )はイギリス競走馬繁殖牝馬。マイル路線で活躍し、2003年カルティエ賞最優秀3歳牝馬を受賞した。おもな勝ち鞍は1000ギニーなど。主戦騎手はキーレン・ファロンで、すべての競走で騎乗した。

概要[編集]

2001年のタターソールズホートンイヤリングセールにて440,000ギニーチェヴァリーパークスタッドに落札された。その後、サー・マイケル・スタウトのもとに預けられ、2002年6月28日にデビューするとG3、G2と3連勝を飾る。G1初挑戦となるチェヴァリーパークステークスでも1番人気に支持されたが、エアウェブの2着に敗れ、4戦3勝の成績で2歳シーズンを終えた。

2003年はプレップレースをはさまず、1000ギニーに直行した。この年の1000ギニーは前年のカルティエ賞最優秀2歳牝馬シックスパーフェクションズフィリーズマイル勝ち馬ソヴィエトソングダンシリバンクスヒルの全妹インターコンチネンタルなど後に名牝と呼ばれる馬が揃っていた。その中、ラシアンリズムは5番人気となっていたが後方から内を通って抜け出し、シックスパーフェクションズに1馬身1/2差をつけ優勝した。その後コロネーションステークスに進むと、再びソヴィエトソングとの対戦となり、レースでも終始マークされていたが直線で突き放しレコードタイムで連勝した。古馬初挑戦となるナッソーステークスでもクビ差ながら優勝し、G1競走3連勝を果たした。その後の古馬牡馬が相手となるクイーンエリザベス2世ステークスではファルブラヴの2着に敗れ、距離が伸びたチャンピオンステークスではラクティの5着に敗れたが、ジャック・ル・マロワ賞ブリーダーズカップ・マイルを制したシックスパーフェクションズを抑えカルティエ賞最優秀3歳牝馬を受賞した。

2004年は牡馬相手のロッキンジステークスから始動、久々の出走だったが一番人気に支持され、人気に応えてG1競走4勝目を挙げる。その後はクイーンアンステークスに出走する予定だったが怪我のため取り消し、目標をサンチャリオットステークスに変え調整されていたが、復帰は難しいとされ9月21日に引退が発表された。1000ギニーで破ったソヴィエトソングが欧州マイル路線で、インターコンチネンタルはアメリカ合衆国に渡りブリーダーズカップ・フィリー&メアターフを制するなど活躍したことで、本馬の評価も上がった。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2002.06.28 ニューマーケット メイドンS 芝6f 1着 K.ファロン クビ (Fancy Lady)
2002.07.27 アスコット プリンセスマーガレットS G3 芝6f 1着 K.ファロン 1 1/4馬身 (Luvah Girl)
2002.08.22 ヨーク ロウザーS G2 芝6f 1着 K.ファロン 1 1/2馬身 (Danaskaya)
2002.10.04 ニューマーケット チェヴァリーパークS G1 芝6f 2着 K.ファロン 1 1/2馬身 Airwave
2003.05.04 ニューマーケット 1000ギニー G1 芝8f 1着 K.ファロン 1 1/2馬身 (Six Perfections)
2003.06.20 アスコット コロネーションS G1 芝8f 1着 K.ファロン 1 1/2馬身 (Soviet Song)
2003.08.02 グッドウッド ナッソーS G1 芝9f192y 1着 K.ファロン クビ (Ana Marie)
2003.09.27 アスコット クイーンエリザベス2世S G1 芝8f 2着 K.ファロン 2馬身 Falbrav
2003.10.18 ニューマーケット チャンピオンS G1 芝10f 5着 K.ファロン 6 1/4馬身 Rakti
2004.05.15 ニューベリー ロッキンジS G1 芝8f 1着 K.ファロン 1/2馬身 (Salselon)

引退後[編集]

引退後はチェヴァリーパークスタッドで繁殖入りした。2006年2月9日、初仔となる父ピヴォタルの牝馬 (Barynya) を出産した。2007年1月29日、ふたたび父ピヴォタルの牝馬 (Safina) を出産した。

血統表[編集]

ラシアンリズム (Russian Rhythm)血統ミスタープロスペクター系 / Northern Dancer 3×4=18.75%、Native Dancer 4×5=9.38%)

Kingmambo
1990 鹿毛
Mr.Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
Miesque
1984 鹿毛
Nureyev Northern Dancer
Special
Pasadooble Prove Out
Santa Quilla

Balistroika
1988 栗毛
Nijinsky II
1967 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Flaming Page Bull Page
Flaring Top
Balidaress
1973 芦毛
Balidar Will Somers
Violet Bank
Innocence *Sea Hawk II
Novitiate F-No.14-c

外部リンク[編集]