ラクシュミーナーラーヤン寺院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Birlamandirdelhi.JPG

ラクシュミーナーラーヤン寺院あるいはビルラ・マンディルは、インドデリーにあるヒンドゥー教寺院。ヴィシュヌ神の化身ナラヤンと、その妻、美と幸運と繁栄の神ラクシュミーを祭っている。1938年以来、インド有数の大財閥であるビルラ財団によって管理運営されている。

外部リンク[編集]