ラクエル・デーリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラクエル・デーリアン
Racquel Darrian
Raquel darrian.jpg
Racquel Darrian
プロフィール
別名 Racquel Darian
Racquel Damian
Racquel Damien
Racquel Devon
Racquel Corben
Lisa Melendez
生年月日 1968年7月21日
現年齢 46歳
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カンザス州ハチンソン
民族 アメリカ先住民スペイン人
瞳の色 ブラウン
毛髪の色 ブルネット
公称サイズ([1]の時点)
身長 / 体重 168 cm / 53 kg
BMI 18.8
スリーサイズ 91 - 61 - 81 cm
カップサイズ C(米国サイズ)
備考 右臀部ウェスト近くにタトゥー
活動
モデル内容 アダルト
他の活動 ポルノ女優
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

ラクエル・デーリアン Racquel Darrian(本名ケリー・ジャクソン Kelly Jackson[1]1968年7月21日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州ハチンソン出身の元ポルノ女優。ファッションモデルのような美貌とプロポーションを持ち、AVN殿堂メンバー、ペントハウスペット等の称号を有する。

来歴[編集]

  • デーリアンのアダルトエンターテインメント産業における経歴は、レズビアンのヌード写真モデルから始まった。並行してポルノ映画に出演し始めた時期にはレズビアンシーンのみを演じている。
  • 男性とのセックスシーンの要望が増加したため、彼女はポルノ男優のデレク・レイン(後に数本、監督を務める)とファック・シーンを演じるようになる。デーリアンとレインは、1994年に結婚した。
  • 彼女は最大手ポルノ製作会社のヴィヴィッド・エンターテインメントと独占契約を結ぶ。やがてデーリアンは、夫であるレインとのみファック・シーンを続ける事でファン離れが顕著になるに至って、ジョン・ドーン、ランディ・スピアーズ、ランディ・ウエストなどの他のベテラン有名男優と惜しげもないハードなファック・シーンを演ずるようになる。
  • デーリアンとレインらは、結婚後1児をもうけるが、2000年に離婚している[1]
  • デーリアンは時折「ポルノ界におけるブルネットの女神」と形容される[1]。1988年のデビュー作『Warm Bodies, Hot Nights』から最後の映画となった1999年の『Kink』にかけて、約100本のハードコア・ポルノ映画に出演した。
  • 1990年から2002年にかけて、デーリアンは「Velvet」誌の表紙を少なくとも20回飾り、同誌のグラビアページに単独、レズビアン、男優との絡み、乱交などのシチュエーションで何度も登場した。これらには中央見開きページや折り込みポスターも含まれ、多くの号に「Dear Racquel (親愛なるラクエル)」というファンからの手紙に彼女が答えるコーナーが設けられた。
  • ポルノ映画を引退して以降、全米のクラブを巡り、メインのダンサーとして出演していた[1]。現在、ラスベガス在住。

受賞[編集]

  • 1993年 AVN Best Tease Performance - 『ボニー&クライド/狼たちの熱い日 (Bonnie & Clyde: Outlaws of Love)[2]
  • 2002年 AVN殿堂入り[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Geary, Frank (2007年2月14日). “Porn star bares all except lawsuit against ex” (英語). Las Vegas Review-Journal. 2008年11月19日閲覧。
  2. ^ “Past AVN Award Winners” (英語). http://www.avnawards.com/index.php?center=pastwinners 2008年11月19日閲覧。 
  3. ^ “AVN殿堂入りメンバー” (英語). http://www.avnawards.com/index.php?content=halloffame 200811-19閲覧。 

外部リンク[編集]