ラインラントポカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バイエルン大賞は、ドイツの競馬重賞競走8月ミュンヘン競馬場で行われ、3歳以上の馬によって、2400メートルの距離で争われる。ドイツ中距離を代表するレースの一つであり、グループ1に格付けされている。1957年ゲルゼンキルヒェン競馬場にて創設されたアラルポカル(Aral Pokal)を前身とするが、2003年に同競馬場が経営難のために廃止されたのをうけて、ドイツ競馬の中心地であるケルン競馬場に移設された。2004年にレース名をラインラントポカルに変更、2012年よりミュンヘン競馬場に移設されたのを機に現在のレース名に改称された。

1995年にはアラジの仔を受胎したウインドインハーヘアが勝利しており、繁殖入りした牝馬がグループ1競走を勝つという珍しい記録が生まれた。

過去の主な勝ち馬[編集]

  • 1966年、1967年 ルチアーノ(Luciano)
  • 1970年 アルペンケーニッヒ(Alpenkönig)
  • 1979年 ケーニヒスシュトゥール(Königsstuhl)
  • 1982年 オロフィノ(Orofino)
  • 1985年、1986年 アカテナンゴ(Acatenango)
  • 1989年、1990年 モンドリアン(Mondrian)
  • 1993年 モンズーン(Monsun)
  • 1995年 ウインドインハーヘア(Wind in her Hair)
  • 1997年 カイタノ(Caitano)
  • 2004年 アルバノーヴァ(Albanova)
  • 2005年 ダルサラム(Darsalam)
  • 2006年 チェリーミックス(Cherry Mix)
  • 2007年 サデックス(Saddex)
  • 2008年 カムジン(Kamsin)
  • 2009年 ヴィーナーヴァルツァー(Wiener Walzer)
  • 2010年 キャンプアノーロジスト(Campanologist)
  • 2011年 アールオブティンスダル(Earl Of Tinsdal)
  • 2012年 テミーダ(Temida)
  • 2013年 Seismos