ライリー・フィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライリー・フィン
Riley Finn
職業 政府機関イニシアティブの工作員
配偶者 サム

ライリー・フィン(Riley Finn)は、『バフィー 〜恋する十字架〜』に登場する架空の人物。演じた俳優はマーク・ブルカス

人物[編集]

表向きはカリフォルニア大学サニーデール校の大学生。正体はアメリカ陸軍の傘下にある政府機関イニシアティブの工作員。

性格
  • 表向き温厚にみえるがすぐ手が出るタイプ。
  • バフィーの恋人だったエンジェルに敵意を持つ。
  • バフィーに出会うまでは同性愛者のサークルに属していた。
特徴

金髪。第8シーズンでは胸にトワイライト[1]グループのメンバーであることを示す薄暮の刺青を入れている。

人間関係[編集]

ライリー・フィンの上司。表向きはカリフォルニア大学サニーデール校の教授。
  • フォレスト・ゲイツ(レオナルド・ロバーツ)
ライリー・フィンの親友。
  • サム
ライリーの妻。
大学時代の恋人。

脚注[編集]

  1. ^ 第8シーズンの敵役の一人