ライマ・ハミルトンのディーゼル機関車一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ライマ・ハミルトン社が1949年から1951年にかけて製造した機関車の一覧を以下に示す。

入替機[編集]

型式 製造年 生産台数 車軸配置 機関 出力 画像
ライマ LS-750 1949-1951 6

CUT 20-25
B-B ハミルトン
T-89-SA
750 hp
(550 kW)
ライマ LS-800 1949-1951 23

NYC (CRI) 9800-9820
RI 800,801
B-B ハミルトン
T-89-SA
800 hp
(590 kW)
ライマ LS-1000 1949-1951 38 B-B ハミルトン
T-89-SA
1,000 hp
(740 kW)
ライマ LS-1200 1949-1951 69 B-B ハミルトン
T-89-SA
1,200 hp
(890 kW)

ロードスイッチャー[編集]

型式 製造年 生産台数 車軸配置 機関 出力 画像
ライマ LRS-1200 1935 16

NYC 5800-5815
Re# 6200-6215
B-B ハミルトン
T-89-SA
1,200 hp
(890 kW)

トランスファーユニット[編集]

型式 製造年 生産台数 車軸配置 機関 出力 画像
ライマ LT-2400 1935 22

PRR 5671-5683
PRR 8943-8951
B-B ハミルトン
T-89-SA
2.400 hp
(1,780 kW)

参考[編集]