ライト・ライブリフッド賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライト・ライブリフッド賞

ライト・ライブリフッド賞(ライト・ライブリフッドしょう、英語:Right Livelihood Award)は、1980年スウェーデンの国会議員ヤコブ・フォン・ユクスキュル (Jakob von Uexkullにより創設された、第二のノーベル賞と称されることもある名誉ある国際的な賞である[1][2]

概要[編集]

「現在のもっとも切羽詰まっている問題に対し実際的模範的な回答を示した者」を表彰する。主に環境保護人権問題、持続可能な開発、健康、平和などの分野にて活躍した人物、団体に授与されることが多い。

授賞は毎年12月第1週にストックホルムにあるスウェーデン議事堂にて行われ、4人の受賞者が表彰される。4人のうち、1人が、金銭的サポートは必要ない名誉賞を受け取る。残りの3人は、合計約2万スウェーデン・クローナの賞金を受け取ることになる。この賞金は、個人的な使用へのものではなく、今後とも活動を続けていくために授与されるものである。

ノーベル賞とは以下の点で異なる。

  • 選考課程が公開されていないため公には候補者が存在しないノーベル賞と異なり、ノミネートの過程が公開されており、誰でも、「候補者」を推薦することができる。
  • ライト・ライブリフッド賞にはカテゴリはない。
  • 賞金はノーベル賞の5%に過ぎない。
  • アルフレッド・ノーベルの遺産から贈られるものではなく、またノーベル賞委員会とも関係がない。

ユクスキュルは、ライト・ライブリフッド賞を創設する前に、ノーベル財団に、ノーベル賞と同時に授与する新しい賞を作ろうと働きかけた。だが、1969年にはじまったアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞後に巻き起こった議論の後、ノーベル財団は、いかなる賞とも関係しないと決定していた。そこで、ユクスキュルの提案は却下され、彼は独自にライト・ライブリフッド賞を創設するに至った。

日本では高木仁三郎(1997)と生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(1989)が受賞している。

受賞者[編集]

Category:ライト・ライブリフッド賞の受賞者も参照

受賞者      
1980
en:Hassan Fathy エジプトの旗 エジプト
en:Plenty International アメリカ合衆国の旗 アメリカ グアテマラの旗 グアテマラ レソトの旗 レソト
1981
en:Mike Cooley イギリスの旗 イギリス
en:Bill Mollison オーストラリアの旗 オーストラリア
en:Patrick van Rensburg / Education with Production ボツワナの旗 ボツワナ 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ
1982
en:Erik Dammann / Future in Our Hands ノルウェーの旗 ノルウェー
en:Anwar Fazal マレーシアの旗 マレーシア
ペトラ・ケリー 西ドイツの旗 西ドイツ
Participatory Institute for Development Alternatives スリランカの旗 スリランカ
George Trevelyan イギリスの旗 イギリス
1983
en:Leopold Kohr オーストリアの旗 オーストリア
en:Amory Lovins and Hunter Lovins / Rocky Mountain Institute アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Manfred Max-Neef / CEPAUR チリの旗 チリ
High Chief Ibedul Gibbons and the People of Belau パラオの旗 パラオ
1984
Imane Khalifeh レバノンの旗 レバノン
女性自営労働者連合 en:Self-Employed Women's Association / Ela Bhatt インドの旗 インド
Winefreda Geonzon / Free Legal Assistance Volunteers' Association (FREE LAVA) フィリピンの旗 フィリピン
ワンガリ・マータイ / Green Belt Movement ケニアの旗 ケニア
1985
en:Theo Van Boven オランダの旗 オランダ
en:Cary Fowler (Rural Advancement Fund International) アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Pat Mooney (Rural Advancement Fund International) カナダの旗 カナダ
Lokayan / Rajni Kothari インドの旗 インド
en:Duna Kör ハンガリーの旗 ハンガリー
1986
en:Robert Jungk オーストリアの旗 オーストリア
ロザリー・バーテル en:Rosalie Bertell カナダの旗 カナダ
アリス・スチュアート en:Alice Stewart イギリスの旗 イギリス
en:Ladakh Ecological Development Group / en:Helena Norberg-Hodge インドの旗 インド
en:Evaristo Nugkuag / AIDESEP ペルーの旗 ペルー
1987
ヨハン・ガルトゥング ノルウェーの旗 ノルウェー
en:Chipko movement インドの旗 インド
en:Hans-Peter Dürr / Global Challenges Network 西ドイツの旗 西ドイツ
en:Institute for Food and Development Policy / Frances Moore Lappé アメリカ合衆国の旗 アメリカ
モルデハイ・ヴァヌヌ イスラエルの旗 イスラエル
1988
en:International Rehabilitation and Research Centre for Torture Victims / Dr. Inge Kemp Genefke デンマークの旗 デンマーク
en:José Lutzenberger ブラジルの旗 ブラジル
en:John F. Charlewood Turner イギリスの旗 イギリス
en:Sahabat Alam Malaysia / Mohammed Idris, Harrison Ngau, the Penan people マレーシアの旗 マレーシア
1989
生活クラブ事業連合生活協同組合連合会 日本の旗 日本
en:Melaku Worede エチオピアの旗 エチオピア
en:Aklilu Lemma / Legesse Wolde-Yohannes エチオピアの旗 エチオピア
en:Survival International イギリスの旗 イギリス
1990
アリス・テッパー・マーリン / Council on Economic Priorities アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Bernard Lédéa Ouedraogo ブルキナファソの旗 ブルキナファソ
en:Felicia Langer イスラエルの旗 イスラエル
ATCC (Asociación de Trabajadores Campesinos del Carare) コロンビアの旗 コロンビア
1991
en:Edward Goldsmith イギリスの旗 イギリス
en:Narmada Bachao Andolan インドの旗 インド
ベンクト・ダニエルソンen:Bengt Danielsson & マリ‐テレーズ・ダニエルソン Marie-Thérèse Danielsson フランス領ポリネシアの旗ポリネシア
Senator en:Jeton Anjain / ロンゲラップ環礁の島民 マーシャル諸島の旗 マーシャル諸島
en:Landless Workers' Movement (Movimento dos Trabalhadores Rurais sem Terra)
/CPT (Commissao Pastoral da Terra)
ブラジルの旗 ブラジル
1992
en:Finnish Village Action Movement (Kylätoiminta) フィンランドの旗 フィンランド
en:Gonoshasthaya Kendra / Zafrullah Chowdhury バングラデシュの旗 バングラデシュ
Helen Mack グアテマラの旗 グアテマラ
ジョン・ゴフマン / アラ・ヤロシンスカヤ アメリカ合衆国の旗 アメリカ / ウクライナの旗 ウクライナ
1993
en:Arna Mer-Khamis / Care and Learning イスラエルの旗 イスラエル
en:Organisation of Rural Associations for Progress / Sithembiso Nyoni ジンバブエの旗 ジンバブエ
ヴァンダナ・シヴァ インドの旗 インド
Mary and Carrie Dann of the Western Shoshone Nation アメリカ合衆国の旗北アメリカ、西ショショニ族地域)
1994
アストリッド・リンドグレーン スウェーデンの旗 スウェーデン
SERVOL (Service Volunteered for All) トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ
Dr. en:H. Sudarshan / VGKK (Vivekananda Girijana Kalyana Kendra(for working of soliga tribes in MM hills) インドの旗カルナータカ州
ケン・サロ=ウィワ / オゴニ民族生存運動 オゴニ, ナイジェリアの旗
1995
en:András Bíró / Hungarian Foundation for Self-Reliance ハンガリーの旗 ハンガリー
en:Serb Civic Council ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
en:Carmel Budiardjo / TAPOL インドネシアの旗 インドネシア / イギリスの旗 イギリス
en:Sulak Sivaraksa タイ王国の旗 タイ
1996
en:Herman Daly アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Committee of Soldiers' Mothers of Russia ロシアの旗 ロシア
People's Science Movement of Kerala (Kerala Sasthra Sahithya Parishad) インドの旗 インド
en:George Vithoulkas ギリシャの旗 ギリシャ
1997
en:Joseph Ki-Zerbo ブルキナファソの旗 ブルキナファソ
高木仁三郎 日本の旗 日本
マイケル・シュナイダー フランスの旗 フランス
en:Michael Succow ドイツの旗 ドイツ
en:Cindy Duehring アメリカ合衆国の旗 アメリカ
1998
en:International Baby Food Action Network
en:Samuel Epstein アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Juan Pablo Orrego チリの旗 チリ
en:Katarina Kruhonja / Vesna Terselic クロアチアの旗 クロアチア
1999
en:Hermann Scheer ドイツの旗 ドイツ
en:Juan Garcés スペインの旗 スペイン
COAMA (Consolidation of the Amazon Region) コロンビアの旗 コロンビア
Grupo de Agricultura Orgánica キューバの旗 キューバ
2000
en:Tewolde Berhan Gebre Egziabher エチオピアの旗 エチオピア
Munir インドネシアの旗 インドネシア
en:Birsel Lemke トルコの旗 トルコ
en:Wes Jackson アメリカ合衆国の旗 アメリカ
2001
ホセ・アントニオ・アブレウ ベネズエラの旗 ベネズエラ
en:Gush Shalom / Rachel and Uri Avnery イスラエルの旗 イスラエル
レオナルド・ボフ ブラジルの旗 ブラジル
en:Trident Ploughshares イギリスの旗 イギリス
2002
Martin Green オーストラリアの旗 オーストラリア
en:Kamenge Youth Centre (Centre Jeunes Kamenge) ブルンジの旗 ブルンジ
en:Kvinna Till Kvinna スウェーデンの旗 スウェーデン
en:Martín Almada パラグアイの旗 パラグアイ
2003
デビッド・ロンギ ニュージーランドの旗 ニュージーランド
en:Walden Bello / Nicanor Perlas フィリピンの旗 フィリピン
en:Citizens' Coalition for Economic Justice 大韓民国の旗 韓国
SEKEM and Ibrahim Abouleish エジプトの旗 エジプト
2004
en:Swami Agnivesh / Asghar Ali Engineer インドの旗 インド
en:Memorial Society ロシアの旗 ロシア
en:Bianca Jagger ニカラグアの旗 ニカラグア
en:Raúl Montenegro アルゼンチンの旗 アルゼンチン
2005
en:Maude Barlow and Tony Clarke カナダの旗 カナダ
en:Irene Fernandez マレーシアの旗 マレーシア
en:Roy Sesana and First People of the Kalahari ボツワナの旗 ボツワナ
en:Francisco Toledo メキシコの旗 メキシコ
2006
en:Daniel Ellsberg アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Ruth Manorama インドの旗 インド
en:Chico Whitaker ブラジルの旗 ブラジル
en:International Poetry Festival of Medellín コロンビアの旗 コロンビア
2007
en:Christopher Weeramantry スリランカの旗 スリランカ
en:Dekha Ibrahim Abdi ケニアの旗 ケニア
en:Percy Schmeiser and Louise Schmeiser カナダの旗 カナダ
グラミン・シャクティ バングラデシュの旗 バングラデシュ
2008
en:Krishnammal Jagannathan and Sankaralingam Jagannathan LAFTI インドの旗 インド
エイミー・グッドマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Asha Haji Elmi ソマリアの旗 ソマリア
en:Monika Hauser イタリアの旗 イタリア
2009
en:Catherine Hamlin オーストラリアの旗 オーストラリア
en:René Ngongo コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国
デヴィッド・スズキ カナダの旗 カナダ
en:Alyn Ware ニュージーランドの旗 ニュージーランド
2010
en:Nnimmo Bassey ナイジェリアの旗 ナイジェリア
en:Erwin Kräutler オーストリアの旗 オーストリア ブラジルの旗 ブラジル
en:Shrikrishna Upadhyay ネパールの旗 ネパール
Physicians for Human Rights イスラエルの旗 イスラエル
2011
黄鳴 中華人民共和国の旗 中国
en:Jacqueline Moudeina チャドの旗 チャド
en:GRAIN
en:Ina May Gaskin アメリカ合衆国の旗 アメリカ
2012
en:Campaign Against Arms Trade イギリスの旗 イギリス
ジーン・シャープ アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Hayrettin Karaca トルコの旗 トルコ
en:Sima Samar アフガニスタンの旗 アフガニスタン
2013
en:Paul F. Walker アメリカ合衆国の旗 アメリカ
en:Hans Rudolf Herrenen:Biovision International スイスの旗 スイス
en:Raji Sourani パレスチナの旗 パレスチナ
en:Denis Mukegwe コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国

出典・注釈[編集]

  1. ^ About the Right Livelihood Award”. Right Livelihood Award. 2011年10月4日閲覧。
  2. ^ Associated Press (2011年9月29日). “Right Livelihood Awards, aka ‘alternative Nobels’ go to activists from US, Spain, Chad, China”. Washington Post. 2011年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]