ライアン・ポントブリアンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライアン・ポントブリアンド

Ryan Pontbriand

ロングスナッパー
生年月日:1979年10月1日(35歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン
身長:6' 2" =約188cm 体重:255 lb =約115.7kg
NFLデビュー
2003年クリーブランド・ブラウンズ
経歴
大学ライス大学
NFLドラフト2003年 / 5巡目(全体の142番目)
 所属チーム:
通算成績
(2011年までの成績)
出場試合数     134試合
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録
  • プロボウル選出2回:(2007年、2008年)

ライアン・ポントブリアンド(Ryan Pontbriand 1979年10月1日- )はテキサス州ヒューストン出身のアメリカンフットボール選手。現在フリーエージェント。ポジションはロングスナッパー

経歴[編集]

地元ヒューストン郊外のシュガーランドの高校に通った彼は3年間先発オフェンシブラインマンを務めた。

ライス大学に進学した彼はロングスナッパーを務めた。また機械工学を専攻している。

2003年のNFLドラフト5巡目にクリーブランド・ブラウンズに指名されて入団した。ロングスナッパー(スペシャルチーム)の選手がドラフト5巡目に指名されることは異例であり[1]、彼の指名を決定したブッチ・デービスヘッドコーチは批判にさらされた[2]。ロングスナッパーの選手がドラフト指名されるのは、1982年以降彼で12人目のことであった[3]

2005年に背中の怪我で5試合に欠場しただけで、入団以降それ以外の123試合すべてに出場している[4]

2007年9月4日、チームと2011年までの4年間の延長契約を結んだ[5]

2007年、2008年にはプロボウルに選出された[6][7]

2012年2月21日、サンフランシスコ・フォーティナイナーズと契約を結び、ブライアン・ジェニングスカイル・ネルソンとポジションを争ったが、同年6月15日、カットされた[8]

人物[編集]

2008年2月、プロボウルに出場を果たした彼は、ケレン・ウィンズロージョシュ・クリブスロブ・ビロナスと共にサーフィンに挑戦した[9]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Player Bio: Steve Kidd”. ライス大学. 2011年8月3日閲覧。
  2. ^ Cleveland Browns Draft Success #10: Ryan Pontbriand”. dawgsbynature.com (2011年4月18日). 2011年8月3日閲覧。
  3. ^ Sometimes the Best Can Be Overlooked”. ワシントン・ポスト (2007年4月28日). 2011年8月3日閲覧。
  4. ^ Career Stats”. クリーブランド・ブラウンズ. 2011年8月3日閲覧。
  5. ^ Browns Sign LS Ryan Pontbriand to Four-Year Contract Extension”. woio.com. 2011年8月3日閲覧。
  6. ^ リーグ屈指のLS、コーチ推薦で2年連続プロボウルへ”. NFL JAPAN (2009年1月29日). 2011年8月3日閲覧。
  7. ^ Cleveland Browns: Top 10 Most Reliable Players”. bleacherreport.com (2010年5月26日). 2011年8月3日閲覧。
  8. ^ Darin Gantt (2012年6月15日). “49ers release long snapper Ryan Pontbriand”. NBCスポーツ. 2012年9月7日閲覧。
  9. ^ Pro Bowl surfing lessons”. NFL (2008年2月10日). 2011年8月3日閲覧。

外部リンク[編集]