ライアン・チャーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索


ライアン・チャーチ
Ryan Church
Ryan Church on June 18, 2010.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンタバーバラ
生年月日 1978年10月14日(36歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2000年 ドラフト14巡目
初出場 2004年8月21日
最終出場 2010年10月2日
年俸 $1,500,000(2010年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ライアン・チャーチRyan Matthew Church , 1978年10月14日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタバーバラ出身の左投左打の外野手の元野球選手。

略歴[編集]

2000年に、ドラフト14巡目でクリーブランド・インディアンスから指名を受け、プロ入り。マイナーリーグでなかなか開花出来ずにいたが、2004年AAA打率.346、本塁打17本、打点79打点という成績を記録。年内に、モントリオール・エクスポズで自身初のメジャー昇格となった。メジャーに定着し、活躍する事を期待された2005年は、5月に打率.377、本塁打1本、打点11打点という成績を残し、月間最優秀新人に輝いた。6月も好調を維持していたが、鎖骨を痛めてしまい、故障者リストに入った。その後、オールスター終了後に復帰したが、前半戦のような調子を取り戻すには至らなかった。2006年は、4月16日にメジャーに昇格。3試合の出場で、本塁打を4本放ち、遂にその才能が開花したかに思われた。しかし、その後はどんどん調子を落とし、5月中旬にあえなくマイナー降格となった。しかし、7月22日に再昇格してからは、打率.305を記録してメジャーに定着。2007年シーズンオフにラスティングス・ミレッジとの交換トレードでブライアン・シュナイダーと共にニューヨーク・メッツに移籍。前年までの正右翼手ショーン・グリーンの後釜として期待されていた。

2009年7月10日、ジェフ・フランコーアとの交換トレードで、アトランタ・ブレーブスに移籍。同年オフにピッツバーグ・パイレーツFA移籍。

2010年7月31日に交換トレードでアリゾナ・ダイヤモンドバックスに移籍。

選手としての特徴[編集]

打撃面では、ミートとパワーを兼ね備えたバッティングがウリ。ただ、シーズン通して高い打率を記録した事はない。一方で、パワーの面では2006年に71試合(196打数)で10本塁打を放つなど、片鱗を見せている。走塁面は平均的。外野守備は一級品で、守備範囲の広さ及び肩の強さともにメジャー屈指のレベルである。本来は中堅手だが右翼手、左翼手いずれもこなすことができる。メッツではカルロス・ベルトラン、ブレーブスではネイト・マクラウスが中堅手を守っているため、ここ数年は主に右翼手でその強肩を発揮しているが、度々中堅手でも起用され、鉄壁の外野守備でチームに貢献している。

その他[編集]

問題発言[編集]

05年、チャーチは当時付き合っていたユダヤ人のガールフレンドとの関係についてナショナルズ専属の牧師、ジョン・モーラーに相談をし、その際の「牧師様に『ユダヤ人の彼女はイエス様を信じようとしない。イエス様を信じないユダヤ人たちは地獄に落ちてしまうのでしょうか?』と尋ねたら、牧師様は首を縦に振って『そのとおりだ』と答えたんだ! だからキリスト教以外では天国に行けないってことを、彼らユダヤ人たちに教えてあげたいと思う。」というやりとりを公表した。

これが「ナショナルズのユダヤ人に対する公式見解なのか?!」というユダヤ系団体の猛抗議を招いたため、ナショナルズはモーラー牧師を解雇し、チャーチは謝罪声明を発表した。[2]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2004 MON
WSH
30 71 63 6 11 1 0 1 15 6 0 0 1 0 7 1 0 16 3 .175 .257 .238 .495
2005 102 301 268 41 77 15 3 9 125 42 3 2 1 3 24 0 5 70 6 .287 .353 .466 .819
2006 71 230 196 22 54 17 1 10 103 35 6 1 3 2 26 0 3 60 4 .276 .366 .526 .892
2007 144 530 470 57 128 43 1 15 218 70 3 2 0 3 49 4 8 107 12 .272 .349 .464 .813
2008 NYM 90 359 319 54 88 14 1 12 140 49 2 3 1 3 33 3 3 83 9 .276 .346 .439 .785
2009 67 255 232 26 65 16 0 2 87 22 6 2 2 2 17 4 2 36 7 .280 .332 .375 .707
ATL 44 144 127 20 33 12 0 2 51 18 0 0 0 0 16 2 1 22 4 .260 .347 .402 .749
'09計 111 399 359 46 98 28 0 4 138 40 6 2 2 2 33 6 3 58 11 .273 .338 .384 .722
2010 PIT 69 183 170 16 31 11 1 3 53 18 1 0 0 0 12 0 1 46 3 .182 .240 .312 .552
ARI 37 55 49 9 13 5 0 2 24 7 0 0 0 0 4 1 2 19 0 .265 .345 .490 .835
'10計 106 238 219 25 44 16 1 5 77 25 1 0 0 0 16 1 3 65 3 .201 .265 .352 .616
通算:7年 654 2128 1894 251 500 134 7 56 816 267 21 10 8 13 188 15 25 459 48 .264 .336 .431 .767
  • 2010年度シーズン終了時
  • MON(モントリオール・エクスポズ)は、2005年にWSH(ワシントン・ナショナルズ)に球団名を変更

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]