ヨーロッパモグラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨーロッパモグラ[1]
Talpa europaea MHNT.jpg
ヨーロッパモグラ T. europaea
保全状況評価
LR/lc[2]
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: トガリネズミ目 Soricomorpha
: モグラ科 Talpidae
: ヨーロッパモグラ属 Talpa
: ヨーロッパモグラ T. europaea
学名
Talpa europaea
Linnaeus, 1758
和名
ヨーロッパモグラ
英名
European Mole
Common Mole
Northern Mole
ヨーロッパモグラの生息域
ヨーロッパモグラの生息域

ヨーロッパモグラ(欧羅巴土竜、Talpa europaea)は、トガリネズミ目哺乳類である。英語では、Common MoleNorthern Moleとも呼ばれる[3]

このモグラは地下のトンネルに住む。トンネルは常に拡張され、餌を狩るのに用いられる。通常は掘られた土は表面に押し出され、特徴的な「モグラ塚」を形成する。主にミミズを食べるが、昆虫ムカデ、時にはネズミトガリネズミを食べることもある。唾液には毒が含まれ、特にミミズを麻痺させる効果がある[4]

体は約12cmの円筒形であり、メスは通常オスよりも小さい。目は小さく毛皮の下に隠れ、また耳も小さい。毛皮は暗い灰色である。白色、ライトグレー、黄褐色、茶色、黒色の毛皮のヨーロッパモグラも報告されている。

出典[編集]

  1. ^ Hutterer, Rainer (16 November 2005). Wilson, Don E., and Reeder, DeeAnn M., eds. ed. Mammal Species of the World (3rd ed.). Baltimore: Johns Hopkins University Press, 2 vols. (2142 pp.). pp. 308. ISBN 978-0-8018-8221-0. http://www.bucknell.edu/msw3.
  2. ^ Amori, G., Hutterer, R., Mitsain, G., Yigit, N., Kryštufek, B. & Palomo, L.J. (2008). "Talpa europaea". IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.1.. International Union for Conservation of Nature. http://www.iucnredlist.org/apps/redlist/details/41481.
  3. ^ Talpa europaea, nomen.at
  4. ^ Mukherjee, Sarah (2008年1月25日). “Searching for nature's tunnellers”. BBC News. http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7207958.stm 2010年5月4日閲覧。 

外部リンク[編集]