ヨーゼフ・ヤーダスゾーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Jadassohn.JPG

ヨーゼフ・ヤーダスゾーンJoseph (Josef) Jadassohn, 1863年9月10日 - 1936年3月24日)はドイツ皮膚科学者。リーグニッツレグニツァ) 生まれ。

1896年1917年ベルン大学1917年1932年ブレスラウ大学の教授。

ナチスを避けてスイスに逃れた。

皮膚科学・性病学の諸領域について業績を残した。


主な著作[編集]

  • Die veneriscben Krankheiten1901年
  • Dermatologie1938年
  • Handbuch der Haut-und Geschlechtskrankheiten

外部リンク、関連項目[編集]