ヨーゼファ・ツー・フュルステンベルク=ヴァイトラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リヒテンシュタイン侯夫人ヨーゼファ

ヨーゼファ・ツー・フュルステンベルク=ヴァイトラLandgräfin Josefa zu Fürstenberg-Weitra, 1776年6月21日 ウィーン - 1848年2月23日 ウィーン)は、リヒテンシュタインヨハン1世ヨーゼフの妻。

フュルステンベルク=ヴァイトラ方伯ヨアヒム・エゴン(1749年 - 1828年)とその妻のエッティンゲン=ヴァラーシュタイン伯爵夫人ゾフィア・テレジア(1751年 - 1835年)の間の長女として生まれた。1792年4月12日にウィーンにおいてヨハン・ヨーゼフと結婚した。作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンは『ピアノソナタ第14番』をヨーゼファに献呈している。

夫ヨハン・ヨーゼフとの間に13人の子女をもうけた。

  • マリア・レオポルディーネ・ヨーゼファ・ゾフィア・アエミリアーナ(1793年 - 1808年)
  • アロイス・マリア・ヨーゼフ・ヨハン・バプティスタ・ヨアヒム・フィリップ・ネーリウス(1796年 - 1858年) - リヒテンシュタイン侯
  • マリア・ゾフィー・ヨーゼファ(1798年 - 1869年) - 1817年にエステルハージ・デ・ガランタ伯爵ヴィンツェンツと結婚、オーストリア皇后エリーザベトの女官
  • マリア・ヨーゼファ(1800年 - 1884年)
  • フランツ・デ・パウラ・ヨアヒム・ヨーゼフ(1802年 - 1877年)
  • カール・ボロメウス・ヨハン・ネポムク・アントン(1803年 - 1871年) - リヒテンシュタイン侯国摂政
  • クロティルダ・レオポルディーナ・ヨーゼファ(1804年 - 1807年)
  • ヘンリエッテ(1806年 - 1886年) - フニャディ・フォン・ケーテリ伯爵ヨーゼフと結婚
  • フリードリヒ・アーダルベルト(1807年 - 1885年)
  • エドゥアルト・フランツ・ルートヴィヒ(1809年 - 1864年)
  • アウグスト・ルートヴィヒ・イグナーツ(1810年 - 1884年)
  • イーダ・レオポルディーネ・ゾフィー・マリー・ヨゼフィーネ・フランツィスカ(1811年 - 1884年) - 1832年、パール侯カールと結婚
  • ルドルフ・マリア・フランツ・プラキドゥス(1816年 - 1848年)

参考文献[編集]

  • Wilhelm Karl Prinz von Isenburg: Stammtafeln zur Geschichte der europäischen Staaten. Band I. Die deutschen Staaten. 2.verbesserte Auflage. J.A.Stargardt Verlag, Marburg 1953, Tafeln 175-179.
  • Detlef Schwennicke (Hrsg.): Europäische Stammtafeln. Stammtafeln zur Geschichte der europäischen Staaten. Neue Folge (EST NF), Band III / 1. J.A.Stargardt Verlag, Marburg, (EST NF III/1) Tafeln 30-39.
  • Norbert Jansen: Franz Josef II. Regierender Fürst von und zu Liechtenstein. Festschrift zum 40.Regierungsjubiläum S.D. . Amtlicher Lehrmittelverlag, Vaduz 1978. (mehrsprachige Ausgabe deutsch-englisch-französisch).
  • Harald Wanger: Die regierenden Fürsten von Liechtenstein. Frank P.van Eck Verlagsanstalt, Triesen 1995, ISBN 3-905501-22-8.
  • Gustav Wilhelm: Stammtafel des Fürstlichen Hauses von und zu Liechtenstein. Vaduz o.J., Tafel 7.
  • Centre d'Études des Dynasties Royales Européenes