ヨランダ・バラシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ルーマニアの旗 ルーマニア
女子 陸上競技
オリンピック
1960 ローマ 走高跳
1964 東京 走高跳

ヨランダ・バラシュルーマニア語: Iolanda Balaş1936年12月12日 - )は、ルーマニアティミショアラ出身の陸上競技選手である(父がルーマニア人で、母がハンガリー人)。1960年ローマ、1964年東京と2大会連続してオリンピックを制した走高跳の選手で、女性のハイジャンパーとして最も偉大な選手の一人といわれている[1]

バラシュは、1956年メルボルンオリンピックでは5位に終わっているが、1957年から1967年にかけてオリンピック2連覇を含め150連勝を果たし、世界記録は1m75から1m91まで14回更新した。

1961年に1m91の世界記録を出して以来、彼女の記録はその後10年間破られなかった。彼女の跳躍は正面跳びで出されたものであり、ベリーロール背面跳びといった新たなジャンプスタイルが登場するまで破られることはなかった。

樹立した世界記録[編集]

回数 記録 日付 場所 備考
1 1m75 1956年7月14日 ブカレスト
2 1m76 1957年10月13日 ブカレスト ミルドレッド・マクダニエルアメリカ)とのタイ記録
3 1m78 1958年6月7日 ブカレスト
4 1m80 1958年6月22日 クルージュ=ナポカ 女性初の1m80成功
5 1m81 1958年7月31日 ブラショフ
6 1m82 1958年10月4日 ブカレスト
7 1m83 1958年10月18日 ブカレスト 女性初の6フィート成功
8 1m84 1959年9月21日 ブカレスト
9 1m85 1960年6月6日 ブカレスト
10 1m86 1960年7月10日 ブカレスト
11 1m87 1961年4月15日 ブカレスト
12 1m88 1961年6月18日 ワルシャワ
13 1m90 1961年7月8日 ブダペスト 女性初の1m90成功
14 1m91 1961年7月16日 ソフィア

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 男子も含め、オリンピックの走高跳において連覇を達成したのはバラシュただ一人である。なお、ウルリケ・マイフェルト西ドイツ)は1972年1984年の2回優勝している。