ヨランダ・チェプラク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨランダ・チェプラク Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ヨランダ・チェプラク
国籍 スロベニアの旗 スロベニア
種目 中距離走
生年月日 1976年9月12日(38歳)
生誕地 スロベニアツェリェ
身長 168cm
体重 56kg
自己ベスト 800m : 1分55秒19 (2002年)
1500m : 4分02秒44 (2003年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ヨランダ・チェプラク(Jolanda Čeplak、1976年9月12日 - )は、スロベニアの陸上競技選手。2004年アテネオリンピックの銅メダリストである。スロベニア東部ツェリェ出身。

経歴[編集]

チェプラクは、1995年のヨーロッパジュニア陸上の1500mで3位となり、世界にその名が知られるようになる。その後、2002年3月3日に行われたヨーロッパ室内陸上の800mで1分55秒82の室内世界新記録を樹立し優勝。同年夏のヨーロッパ選手権の800mでも1分55秒19のスロベニア新記録で金メダルを獲得した。2002年までの室外の800mのベストが1分58秒71だった選手が、翌年、室内で1分55秒82まで記録が向上したことに周りの人からは、信じられないといった反応も見られた。

2004年3月にブダペストで行われた世界室内選手権の800mでも銀メダルを獲得。8月のアテネオリンピックでも、1分56秒43で、2位のモロッコハスナ・ベンハシと全くの同タイムであったが写真判定の末、銅メダルとなった。

国際陸連は、2007年7月、チェプラクに対して行った抜き打ちのドーピング検査で禁止薬物エリスロポエチンの陽性反応が出たと発表した。チェプラクは、この薬物の摂取の事実を否定していたものの、スロベニア陸連は裁定委員会の決定を受け、2008年3月に2年間の出場停止処分を下した。

チェプラクは現在、NKインテルブロック・リュブリャナでフィットネストレーナーとして働いている。

自己ベスト[編集]

  • 400m - 54秒67 (2000年)
  • 800m - 1分55秒19 (2002年)
  • 1500m - 4分02秒44 (2003年)
  • 1マイル- 4分29秒58 (2006年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1995 ヨーロッパジュニア陸上選手権 ニーレジハーザ(ハンガリー) 1500m 3位 4分20秒22
1997 世界陸上選手権 アテネ(ギリシャ) 800m 6位(q) 2分10秒97
2001 世界陸上選手権 エドモントン(カナダ) 800m 5位(sf) 2分02秒65
2002 ヨーロッパ室内陸上選手権 ウィーン(オーストリア) 800m 1位 1分55秒82
2002 ヨーロッパ陸上選手権 ミュンヘン(ドイツ) 800m 1位 1分57秒65
2002 IAAFワールドカップ マドリッド(スペイン) 800m 3位 1分59秒42
2003 世界陸上選手権 パリ(フランス) 800m -(q) DNS
2003 世界陸上選手権 パリ(フランス) 1500m 12位 4分14秒18
2004 世界室内陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 800m 2位 1分58秒72
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 800m 3位 1分56秒43
  • sfは準決勝、qは予選

外部リンク[編集]