ヨゼフ・ワーグナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヨゼフ・フランツ・ワーグナーJosef Franz Wagner, 1856年3月20日 - 1908年6月5日)はオーストリアの軍楽隊長・作曲家。同世代のジョン・フィリップ・スーザにちなんで、「オーストリアのマーチ王」とも呼ばれる。リヒャルト・ワーグナーと区別するため、J.F.ワーグナーと表記される。ワーグナー一族とは関係ない。

軍隊行進曲双頭の鷲の旗の下に Unter dem Doppeladler』(1902年作曲)が最も有名。題名にある「双頭の鷲」とは、オーストリア=ハンガリー二重帝国の象徴である。この作品はスーザのお気に入りのレパートリーの一つとなり、3度の録音によって有名になった。現在ではオーストリア陸軍第2師団の公式な行進曲に採用されている。

このほかに、いくつかの行進曲やポルカも人気がある。

外部リンク[編集]