ユー・ウォント・シー・ミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユー・ウォント・シー・ミー
ビートルズ楽曲
収録アルバム ラバー・ソウル
リリース イギリスの旗 イギリス1965年12月3日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国1965年12月6日
日本の旗 日本1966年3月15日
録音 アビー・ロード・スタジオ
1965年11月11日
ジャンル ロック
時間 319 (stereo version)
3分30秒 (monaural version)
レーベル パーロフォンイギリス
キャピトル・レコードアメリカ
オデオン・レコード日本
作詞者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
ラバー・ソウル 収録曲
A面
  1. ドライヴ・マイ・カー
  2. ノルウェーの森
  3. ユー・ウォント・シー・ミー
  4. ひとりぼっちのあいつ
  5. 嘘つき女
  6. 愛のことば
  7. ミッシェル
B面
  1. 消えた恋
  2. ガール
  3. 君はいずこへ
  4. イン・マイ・ライフ
  5. ウェイト
  6. 恋をするなら
  7. 浮気娘

ユー・ウォント・シー・ミー 」 ("You Won't See Me")はイギリスロックバンドビートルズの楽曲である。

解説[編集]

本作は1965年12月3日に発売された6作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムラバー・ソウル』のA面3曲目に収録された。レノン=マッカートニーの作。実質的にはポール・マッカートニーの作品とされる。リード・ヴォーカルはポール。ジョン・レノンジョージ・ハリスンコーラスを加えている。ドラムスはハイハットだけ別録音である。この曲ではハモンドオルガン奏者としてロード・マネージャーのマル・エヴァンスがアルバムの演奏者紹介欄にクレジットされているが、2分28秒あたりからフェイドアウトするまで切れ目なく流れるCの音を担当している。

ミキシング[編集]

モノラル・ヴァージョンはステレオ・ヴァージョンに比較してフェード・アウトが多少遅い。

収録盤[編集]

カヴァー[編集]

1974年、カナダ出身のシンガー、アン・マレーのヴァージョンがシングル・リリースされて、アメリカのビルボード誌最高位第8位を記録している。