ユーヴ・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ユーヴ・リアリー・ゴット・ア・ホールド・オン・ミー」("You've Really Got A Hold On Me")は、スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズのスローバラード曲である。作曲したのは同グループのリーダーで、リード・ヴォーカリストであるウィリアム“スモーキー”ロビンソン

ビートルズによるカヴァー[編集]

ユー・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー
ビートルズ楽曲
収録アルバム ウィズ・ザ・ビートルズ
リリース 1963年11月22日
録音 1963年7月16日10月17日
ジャンル ロック
時間 34 (monaural version)
3分1秒 (stereo version)
2分37秒 ("The Beatles Live At The BBC" version)
レーベル パーロフォン
作詞者 スモーキー・ロビンソン
プロデュース ジョージ・マーティン
ウィズ・ザ・ビートルズ 収録曲
A面
  1. イット・ウォント・ビー・ロング
  2. オール・アイヴ・ゴット・トゥ・ドゥ
  3. オール・マイ・ラヴィング
  4. ドント・バザー・ミー
  5. リトル・チャイルド
  6. ティル・ゼア・ウォズ・ユー
  7. プリーズ・ミスター・ポストマン
B面
  1. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン
  2. ホールド・ミー・タイト
  3. ユー・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー」
  4. 彼氏になりたい
  5. デヴィル・イン・ハー・ハート
  6. ナット・ア・セカンド・タイム
  7. マネー

本作は「ユー・リアリー・ゴット・ア・ホールド・オン・ミー」("You Really Got A Hold On Me")のタイトルで1963年11月22日に発売された2作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムウィズ・ザ・ビートルズ』のB面3曲目に収録された。リード・ヴォーカルジョン・レノンジョージ・ハリスンがコーラスをつけている。ピアノジョージ・マーティンが担当している。

ビートルズは多くのアメリカミュージシャンからの影響を受けているが、エルヴィス・プレスリーチャック・ベリーバディ・ホリーといったロックンローラーからだけではなく、モータウンのアーティストからの影響も受けている。特に黒人コーラス・グループからの影響が大きく、この曲もそのひとつである。

収録盤[編集]