ユーコン・ランバージャックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・ユーコン・ランバージャックスThe Yukon Lumberjacks)は、1978年から1979年初頭にかけて、アメリカ合衆国のプロレス団体WWWFで活動したプロレスラータッグチーム

カナダランバージャックギミックに、大型パワーファイターのユーコン・ランバージャック・ピエールYukon Lumberjack Pierre)とユーコン・ランバージャック・エリックYukon Lumberjack Eric)によって結成され、ヒールのポジションで活躍した。

なお、エリックはキラー・コワルスキーの「耳そぎ事件」で知られるユーコン・エリック("Yukon" Eric Holmback)とは別人。

概要[編集]

1978年5月、ザリノフ・ルブーフのリングネームで活動していたフランス系カナダ人ケベック人)のピエール・ラフルールと、ミネソタ出身の若手巨漢選手スコット・アーウィンによってニューヨークWWWFにて結成される。ラフルールは「ピエール」、アーウィンは「エリック」を名乗り、マネージャーにはキャプテン・ルー・アルバーノを迎え、5月11日にヘイスタック・カルホーン&ラリー・ズビスコを下してデビュー戦を飾った[1][2]

6月26日のマディソン・スクエア・ガーデンにおける定期戦にて、ドミニク・デヌーチ&ディノ・ブラボーを破りWWWF世界タッグ王座を獲得[3][4]。以降、ピーター・メイビア&チーフ・ジェイ・ストロンボーなどのチームを相手に防衛を続け、11月21日にペンシルベニア州アレンタウンにてトニー・ガレア&ラリー・ズビスコに敗れるまでタイトルを保持した[3][4]

ブッチャー・バションスパイロス・アリオンとも共闘し、王座戴冠中の8月28日のMSG定期戦ではアリオンと組み、アンドレ・ザ・ジャイアント、トニー・ガレア、ディノ・ブラボーのトリオと6人タッグマッチで対戦している[2]

1979年にWWWFを離れてからはチームを解散し、ラフルールはインディアナポリスのWWAでロシア人ギミックのイゴール・ボルコフに改名[5]。アーウィンはNWAフロリダ地区にて、ソー・ザ・ヴァイキングを経て覆面レスラーのスーパー・デストロイヤーに変身した[6]

合体攻撃[編集]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Tag Teams Database: Yukon Lumberjacks”. Cagematch. 2011年7月12日閲覧。
  2. ^ a b WWE Yearly Results 1978”. The History of WWE. 2011年7月12日閲覧。
  3. ^ a b c History of the WWE World Tag Team Championship”. WWE.com. 2011年7月12日閲覧。
  4. ^ a b c WWWF-WWF-WWE World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2011年7月12日閲覧。
  5. ^ Wrestler Profiles: Zarinoff Lebeouf”. Online World of Wrestling. 2011年7月12日閲覧。
  6. ^ Wrestler Profiles: Scott "The Hogg" Irwin”. Online World of Wrestling. 2011年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]