ユルグ・ブットゲライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゆるぐ・ぶっとげらいと
Jörg Buttgereit
生年月日 1963年12月20日(50歳)
出生地 ドイツの旗 ドイツベルリン
職業 映画監督映画プロデューサー脚本家、劇作家、俳優
活動期間 1981年 - 現在

ユルグ・ブットゲライトJörg Buttgereit1963年12月20日 - )は論争の的となる映画で知られるドイツ男性映画監督脚本家である。彼はドイツベルリンで生まれて、そこで生活を送っている。

彼は恐らく、『ネクロマンティック』で最も有名だろう。1999年に娯楽産業から6年離れた後、テレビシリーズ『Lexx』のエピソードの監督を務めた。現在はドイツ当局から監視されているため、新作を撮ることが出来ないという。

なお「ユルグ」という日本語表記は本来のドイツ語からは遠く、「イェルク・ブットゲライト」が近い。

主な作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]