ユリ・アルベアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユリ・アルベアル
Yuri alvear.jpg
基本情報
ラテン文字 Yuri Alvear Orjuela
コロンビアの旗 コロンビア
生年月日 1986年3月29日(28歳)
身長 176cm
選手情報
階級 女子70kg級
 
獲得メダル
コロンビアの旗 コロンビア
女子 柔道
オリンピック
2012 ロンドン 70kg級
世界柔道選手権
2009 ロッテルダム 70kg級
2013 リオデジャネイロ 70kg級
2014 チェリャビンスク 70kg級
テンプレートを表示

ユリ・アルベアルラテン語: Yuri Alvear1986年3月29日 - )はコロンビアバジェ・デル・カウカ県ハムンディ出身の女子柔道家[1]

来歴[編集]

2009年に明治大学出身の早川憲幸が指導者となると[2]、2009年の世界選手権ではコロンビアの選手として初の優勝を飾った。2012年のロンドンオリンピックでは、コロンビアの柔道選手として初めてのメダルとなる銅メダルを獲得した[1]。2013年の世界選手権では、2度目の優勝を飾った[3][4]。2014年の世界選手権では決勝でヌンイラ華蓮小内刈で破って2年連続3度目の優勝を成し遂げた[5][6]

これだけの実績を残しながらコロンビア政府からは満足な金銭的支援を受けていない。そのため、2014年からはミキハウス所属の選手となって、その支援を受けながら3ヶ月に1度は来日して、帝京大学山梨学院大学などで稽古を積んでいる[7]

IJF世界ランキングは2342ポイント獲得で2位(14/9/2現在)。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]