ユリア・シャピロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ユリア・シャピロ
Julia Shapiro
Figure skating pictogram.svg
ユリア・シャピロ
基本情報
代表国: イスラエルの旗 イスラエル
生年月日: 1984年12月16日(30歳)
出生地: サンクトペテルブルク
身長: 150 cm
元パートナー: ヴァディム・アコルジンドミトリー・フロミンアレクセイ・ソコロフ、イゴール・ペトロフ
元コーチ: セルゲイ・シャイコ
元振付師: マリア・トゥマノフスカヤ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 119.20 2005 欧州選手権
ショートプログラム: 44.62 2005 欧州選手権
フリースケーティング: 74.58 2005 欧州選手権

ユリア・シャピロJulia Shapiro, 1984年12月16日 - )は、ロシアサンクトペテルブルク出身の女性フィギュアスケート選手。2000年世界ジュニア選手権3位。パートナーはヴァディム・アコルジンドミトリー・フロミンアレクセイ・ソコロフなど。

経歴[編集]

ロシアのサンクトペテルブルクに生まれ、5歳のころにスケートを始めた。やがてイゴール・ペトロフとペアを結成し、1998-1999年シーズンのISUジュニアグランプリに参戦したが、同シーズン終了後にペアは解散。1999-2000年シーズンより新たにアレクセイ・ソコロフとペアを結成し、ISUジュニアグランプリに参戦する。JGPチェコスケートとJGPスケートスロベニアで連続優勝し、JGPファイナルでは2位、2000年世界ジュニア選手権では初出場ながら3位となり飛躍が期待されたが、同シーズンの終了後にペアは解散する。

2000-2001年シーズン、ドミトリー・フロミンと新たにペアを結成し、シニアクラスのISUグランプリシリーズにも参戦したが、2001-2002年シーズンをもってペアは解散。

2002年、イスラエルでシングル選手として活動していたヴァディム・アコルジンとペアを結成。同時に所属をイスラエルに移し、2003-2004年シーズンから国際大会へ出場。世界選手権欧州選手権にイスラエル代表として出場したものの、2005年に解散。以後、活動は見られない。

主な戦績[編集]

大会/年 1998-99 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05
世界選手権 16 18
欧州選手権 15 10
GPスケートアメリカ 8
GPエリック杯 9
GPロシア杯 9
スケートイスラエル 1
世界Jr.選手権 3 13
JGPファイナル 2 5
JGPバルト杯 3 8
JGPスケートブラッド 8
JGPハーグ 2
JGPソフィア杯 1
JGPブラオエン・シュベルター杯 3
JGPスケートスロベニア 1
JGPチェコスケート 1
JGPSNPバンスカー 6

詳細[編集]

2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 17
43.06
18
71.96
18
115.02
2005年1月25日-30日 2005年ヨーロッパフィギュアスケート選手権トリノ 7
44.62
10
74.58
10
119.20
2004年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 10
35.76
9
66.04
9
101.80
2004年10月21日-24日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカピッツバーグ 9
41.36
8
59.38
8
100.74


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 16 16 16
2004年2月29日-3月7日 2004年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーグ 13 13 13
2004年2月2日-8日 2004年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 14 15 15
2003年10月30日-11月2日 ISUジュニアグランプリ グダニスク杯グダニスク 8 8 8
2003年10月9日-12日 ISUジュニアグランプリ スケートブレッドブレッド 7 8 8

外部リンク[編集]