ユピテル (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社ユピテル
Yupiteru Corporation
The corporate logo of Yupiteru Corporation (Shibaura, Minato-ku, Tokyo, JAPAN).
種類 株式会社
本社所在地 108-0023
東京都港区芝浦4丁目12-33
設立 1970年10月26日
業種 電気機器
事業内容 無線通信機の製造販売
代表者 代表取締役社長 安楽憲彦
資本金 385百万円(2008年時点)
発行済株式総数 26万株
売上高 248億円(1993年度)
108億円(2007年度)
132億円(2012年度)
従業員数 270名(単体)・500名(グループ連結)
決算期 3月31日
外部リンク http://www.yupiteru.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ユピテルは、日本の無線通信機器メーカーである。

を開発・製造・販売しており、日本国内ではレーダー探知機の主要なサプライヤーの一つとなっている。

歴史[編集]

1970年に「ユピテル音楽工業株式会社」として設立され、1976年に「ユピテル工業株式会社」に社名を変更。音響機器音楽ソフトを手がけていた。

主力としていたカラオケ向け商品の販売が振るわなくなり、1984年会社更生法の適用を申請し事実上倒産した[1]。音楽ソフトから撤退して電話機などの通信機製造に参入、輸出を拡大して1989年に更生手続を終結し、1994年3月期には売上高を約248億円まで伸ばした。

その後再び業績不振に陥り1998年和議を申請した[1]。2度目の再建中はエンジンスターターなどの機器販売が堅調となり、2004年に和議債務を完済[2]2007年には「株式会社ユピテル」に社名を変更している。

沿革[編集]

霧島レイ[編集]

レーダー探知機・ポータブルナビゲーションLeiシリーズのナビゲーションキャラクター(CV:沢城みゆき)。2013年10月4日から2014年3月28日まで、沢城自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『霧島レイNavigates沢城みゆきのRadio Drive!』が文化放送にて放送された(毎週金曜25:00 - 25:30の時間に放送)。

終了後は同時間帯に後継番組として2014年4月4日より『ユピテルpresents 野島裕史瀬戸麻沙美の霧島レイくらぶ』が放送されることになっている。こちらはラジオ大阪にも時差ネットされる[4]

なお霧島レイについてはユピテルによるWebサイト霧島レイCLUBに詳しい。

提供番組[編集]

CMキャラクター[編集]

  • 山岸舞彩(ポータブルカーナビ 2013年秋より起用)

参考資料[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 産経新聞1998年12月19日東京朝刊 10面。
  2. ^ a b 日刊自動車新聞2004年10月4日
  3. ^ a b 「会員社の変遷」 社団法人日本レコード協会。
  4. ^ 「ユピテルpresents野島裕史・瀬戸麻沙美の霧島レイくらぶ」4月4日放送スタート!! - 文化放送公式サイト 2014年3月31日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

文化放送 金曜日25:00-25:30枠
前番組 番組名 次番組
原幹恵 ゆる☆ふわ
※26:30-27:00枠に移動
霧島レイNavigates沢城みゆきのRadioDrive!

ユピテルpresents 野島裕史・瀬戸麻沙美の霧島レイくらぶ
-