ユニバーシティー・オブ・ザ・ネイションズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ユニバーシティー・オブ・ザ・ネイションズ(英語:University of the Nations、英語略称:U of N)はキリスト教宣教のための教育機関で、世界中に多数の支部があり、そのうちアメリカ合衆国ハワイコナ韓国チェジュドオーストラリアパースの支部が比較的大きい。

U of Nは1978年にハワード・マルムスタッド(en:Howard Malmstadt)とローレン・カニングハム(Loren Cunningham)が共同で設立した教育機関で、他の機関も合併して1989年にこの名称になっている。公共の認定校制度を受けた大学ではないが、さまざまな学科の教育をうけることができ、特に受講後さまざまな国で行なわれるキリスト教宣教活動に従事する「Discipleship Training School」(略称:DTS)が有名である。 [1] [2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Discipleship Training School (DTS)とは? (英語)
  2. ^ 東京での講演会 (2010年)

外部リンク[編集]