ユニゾン・キャピタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユニゾン・キャピタル株式会社
Unison Capital, Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-0094
東京都千代田区紀尾井町4番1号
ニューオータニガーデンコート
設立 1998年10月
代表者 代表取締役 江原伸好
資本金 1億円
関係する人物 佐山展生
外部リンク http://www.unisoncap.com/
特記事項:関東財務局長(金商)第1780号
テンプレートを表示

ユニゾン・キャピタル株式会社は、日本のプライベート・エクイティファンド(PEファンド)運営会社の1つ。

概要[編集]

1998年にゴールドマン・サックス出身の日本人らによって創業。現在までに累計企業価値ベースで合計約6000億円に上る投資を実行している。LP投資家から日本で数少ないトラックレコードを持つファンドとして一定の評価を有する。

投資先[編集]

不祥事[編集]

2009年10月、証券取引等監視委員会の特別調査課はユニゾン・キャピタルに強制調査に入った。当社パートナーであった木曽健一はインサイダー取引を認める供述をしたが翌日自殺した。[1][2]

脚注[編集]

[ヘルプ]