ユッシ・ヤースケライネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユッシ・ヤースケライネン Football pictogram.svg
Jussi Jääskeläinen.jpg
名前
カタカナ ユッシ・ヤースケライネン
ラテン文字 Jussi Jääskeläinen
基本情報
国籍 フィンランドの旗 フィンランド
生年月日 1975年4月19日(39歳)
出身地 ミッケリ
身長 191cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ウェストハム
ポジション GK
背番号 22
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-1995
1996-1997
1997-2012
2012-
フィンランドの旗 MP
フィンランドの旗 VPS
イングランドの旗 ボルトン
イングランドの旗 ウェストハム
64 (0)
54 (0)
476 (0)
38 (0)
代表歴
1998-2010 フィンランドの旗 フィンランド 56 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年5月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ユッシ・ヤースケライネンJussi Jääskeläinen, 1975年4月19日 - )は、フィンランドミッケリ出身の元同国代表サッカー選手で、プレミアリーグウェストハム・ユナイテッドFC所属する。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

1992年、地元クラブのミッケリン・パロイリャートでプロデビュー。1996年ヴァーサン・パロセウラに移籍。1997年、活躍が認められイングランド・プレミアリーグボルトン・ワンダラーズFCに移籍。以後10年以上にわたり正GKとして活躍した。ボルトンでは、いずれも短期間ではあったが中田英寿西澤明訓とチームメイトだった。しかし、2011年からはアダム・ボグダーンにレギュラーを奪われるようになった。

2012年6月13日にボルトンとの契約満了により、ロバート・グリーンが退団したウェストハム・ユナイテッドへの移籍が決定した。

代表[編集]

フィンランド代表デビューは、1998年3月25日マルタ戦。しかし、同時期にアンティ・ニエミがいたためにあまり出番は無かった。ニエミが代表を退いた2005年からは正GKとして活躍した。

2009年10月30日、若手に出場機会を与えるために、代表からの引退を表明した。しかしながら2010年10月12日EURO2012の予選にてオットー・フレデリクソンの怪我による代理招集を受け入れると、ハンガリー戦に先発出場し、キャップを56に増やした。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

外部リンク[編集]