ヤン・マティアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤン・マティアス

ヤン・マティアス(Jan Matthys、1500年 - 1534年4月5日)は、オランダ人の宗教家。16世紀の神聖ローマ帝国で発生したミュンスターの反乱の指導者の一人である。

ハールレム出身。再洗礼派の指導者となり1534年にミュンスターに移り信者の信望をえるが市外に出たところを帝国諸侯の軍に襲われ殺された。

関連作品[編集]

  • 『キング・フォー・バーニング』(原題『König der letzten Tagen (終わりの日の王)』) - テレビドラマ  ZDF製作、ドイツ、1994年、監督: トム・トエレ

外部リンク[編集]