ヤン・トーロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤン・トーロップ
Jan Toorop
生誕 1858年12月20日
オランダの旗 オランダ ジャワ島
死没 1928年3月3日(69歳)
オランダの旗 オランダ デン・ハーグ
国籍 オランダの旗 オランダ
著名な実績 絵画
代表作 三人の花嫁

ヤン・トーロップJan Toorop, 1858年12月20日 - 1928年3月3日)は画家象徴主義アール・ヌーヴォーにまたがる画風。

経歴[編集]

ジャワ島で生まれ、14歳でオランダに移住。デルフトアムステルダムで教育を受けた。1882年から1886年までブリュッセルに住み、そこで20人展に参加。

28歳の頃にイギリス人女性と結婚。主にイギリス、オランダ、ベルギーで時を過ごす。32歳の頃、オランダの海岸沿いの町に移る。47歳の時にカトリックに改宗する。

1928年、69歳の時にハーグにて死去。

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]