ヤング・アンド・ルビカム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤング・アンド・ルビカム
Young & Rubicam
Young-&-Rubicam-Logo.svg
種類 株式会社
略称 Y&R
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク市
業種 サービス業
事業内容 広告代理店
代表者 Peter Stringham (CEO)
従業員数 16,000名
主要株主 WPPグループ
主要子会社 バーソン・マーステラ
外部リンク http://www.yr.com/
テンプレートを表示

ヤング・アンド・ルビカム: Young & Rubicam)はアメリカの大手広告代理店広告マーケティング・コミュニケーションパブリック・リレーションズブランドアイデンティティなどの業務を行う。

沿革[編集]

日本での事業展開[編集]

1981年に、電通との合弁会社電通ヤング・アンド・ルビカム」を設立し、広告事業を行っている。同社の出資比率は、Y&R49%、電通51%となっている。

外部リンク[編集]