ヤマノイモ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤマノイモ目
ヤマノイモ
分類APG体系
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 単子葉植物 monocots
: ヤマノイモ目 Dioscoreales
学名
Dioscoreales
R.Br. (1835) [1]

本文参照

ヤマノイモ目 (Dioscoreales) は単子葉植物のひとつで、ヤマノイモ科タイプ科とするもの。分類体系によって含まれる科は異なる。

分類[編集]

APG植物分類体系[編集]

APG植物分類体系の2003年版 (APG II) では3科を含める。タシロイモ科 Taccaceaeタヌキノショクダイ科 Thismiaceaeを含める見解もあるが、APG IIIでもこの2科は各々ヤマノイモ科、ヒナノシャクジョウ科の中に入れ、3科からなるものとしている[1]

被子植物 Magnoliophyta
単子葉類 monocots
ヤマノイモ目 Dioscoreales
単子葉類

ショウブ目




オモダカ目




サクライソウ目





ヤマノイモ目



タコノキ目





ユリ目




クサスギカズラ目



ツユクサ類









真正双子葉類


ヤマノイモ目 Dioscoreales [1]
ヒナノシャクジョウ科 Burmanniaceae
ヤマノイモ科 Dioscoreaceae
ノギラン科 Nartheciaceae

ダールグレン体系[編集]

ダールグレン体系ではユリ上目に属し、8科を含む。

モクレン綱(=被子植物)Magnoliopsida
ユリ亜綱(=単子葉植物)Liliidae
ユリ上目 Lilianae
ヤマノイモ目 Dioscoreales
トリコプス科 Trichopodaceae
ヤマノイモ科 Dioscoreaceae
ビャクブ科 Stemonaceae
タシロイモ科 Taccaceae
エンレイソウ科 Trilliaceae
Rhipogonaceae
ペテルマンニア科 Petermanniaceae
サルトリイバラ科 Smilacaceae

クロンキスト体系・新エングラー体系[編集]

クロンキスト体系新エングラー体系ではヤマノイモ目の名称を使わない。両者ともにヤマノイモ科はユリ目に入れている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]