ヤドロリニヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェリー「ザダル」がイタリアのアンコーナに停泊している
「スペタル」がスプリトに停泊している。
「ドゥブラヴカ」

ヤドロリニヤクロアチア語: Jadrolinija)は、クロアチア海運企業。クロアチアのリエカにて1947年1月20日に発足した。クロアチアの沿岸地方からクロアチア国内各地やイタリアの都市を結ぶフェリーの運航を主な事業としている。44隻のカーフェリーと8つの双胴船、水上バス、5つの在来船を保有している。

以下の島々や半島をクロアチア本土と結んでいる: ツレス島ロシニ島ラブ島パグ島ウニイェ島スサク島イロヴィク島ヴェレ・スラカネ島マレ・スラカネ島ウグリャン島パシュマン島ドゥギ・オトク島イスト島モラト島ズヴェリナツ島セストルニ島リヴァニ島シルバ島オリブ島プレムダ島イジュ島ラヴァ島ジリェ島カプリイェ島プルヴィチ島ズラリン島ブラチ島フヴァル島ショルタ島ヴィス島ドルヴェニク・ヴェリキ島ドルヴェニク・マリ島コルチュラ島レストヴォ島ムリェト島シパン島ロプド島コロチェプ島ペリェシャツ半島

2007年の夏季には毎日400便が出航していた。

2003年にはヨハネ・パウロ2世クルク島を訪れる際にヤドロリニヤを利用した。

外部リンク[編集]

リエカにあるヤドロリニヤ本社