ヤチェク・マルチェフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤチェク・マルチェフスキ
Jacek Malczewski
『自画像』(1892年)
ワルシャワ国立美術館
生誕 1854年7月15日
ラドム
死没 1929年10月8日(75歳)
クラクフ
国籍 ポーランドの旗 ポーランド

ヤチェク・マルチェフスキ(Jacek Malczewski、1854年7月15日-1929年10月8日)は、ポーランドの画家。ポーランドにおける象徴主義画家の代表的人物である。

経歴[編集]

1854年7月15日、ポーランドのラドムで生まれた。クラクフで学んだのちにパリへ渡り、再びクラクフに戻りアカデミーの教授となった。その初期には歴史を題材にした絵画などを描いており、1890年ころから象徴主義的な絵画にとりかかった。1929年10月8日、クラクフで死去。

彼の生地であるラドムには、彼の名にちなんだヤチェク・マルチェフスキ博物館がある。

作品[編集]

外部リンク[編集]