モーレア島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モーレア島航空写真。
モーレア島クック湾。
モーレア島のホテルとラグーン。

モーレア島(モーレアとう)は、フランス領ポリネシアソシエテ諸島の島の一つである。

概要[編集]

フランス領ポリネシアの首都パペーテがあるタヒチ島の西隣りの島で、タヒチ島からの距離は18キロメートルである。人口は17,000人。行政区画としてはマイアオ環礁en:Maiao)とともにコミューンモーレア=マイアオen:Moorea-Maiao)を構成する。

パペーテ至近のタヒチ・ファアア空港の国内線ターミナルから航空路があり、同島の東岸・テマエ空港en:Moorea Témaé Airport)との間をエア・タヒチのプロペラ機が運航し、所要時間は10分である。パペーテ港からは高速艇で30分、フェリーで1時間で到着する。

[編集]

外部リンク[編集]