モーリス・ユーイング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリアム・モーリス・ユーイング
人物情報
生誕 1906年5月12日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州ロクニー
死没 1974年5月6日(満67歳没)
居住 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 ライス大学
学問
研究分野 海洋地球物理学
研究機関 ウッズホール海洋研究所ラモント地質学研究所コロンビア大学テキサス大学
主な受賞歴 アメリカ国家科学賞(1973年)
テンプレートを表示

ウィリアム・モーリス・ユーイング(William Maurice Ewing, 1906年5月12日 - 1974年5月6日)はアメリカ合衆国海洋地球物理学者。愛称は「Doc Ewing」。

経歴[編集]

1906年にテキサス州ロクニー (Lockney) の大規模農家の家の長男として出生。1928年に結婚。奨学金ライス大学に入学し、1931年に同大学で物理学博士号を取得。1941年ウッズホール海洋研究所に入所と同時に海洋地球物理学をし始める。1949年ラモント地質学研究所を創設。1959年コロンビア大学教授に就任。

1965年に離婚し、別の女性と再婚した。1972年からテキサス大学医学部門の地球物理学研究室の所長を務めた。1974年にテキサス州ガルベストンで死去。ユーイングは生涯340の論文を発表、50回に及ぶ遠洋調査をした。

著書[編集]

  • The Floor of the Ocean : I. The North Atlantic(1959)

受賞歴[編集]

Maurice Ewing Medal[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]