モーリシャス (英連邦王国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モーリシャス
イギリス領モーリシャス 1968年 - 1992年 モーリシャス
モーリシャスの国旗 モーリシャスの国章
国旗 国章
国の標語: Stella Clavisque Maris Indici
ラテン語: インド洋の星と鍵であれ)
国歌: 母国
モーリシャスの位置
公用語 英語
首都 ポートルイス
国王
1968年 - 1992年 エリザベス2世
首相
1968年 - 1982年 シウサガル・ラングーラム
1982年 - 1992年 アヌルード・ジュグノート
面積
1972年 2,040km²
人口
1972年 851,334人
変遷
独立 1968年3月12日
共和国宣言 1992年3月12日
通貨 モーリシャス・ルピー
国際電話番号 230

モーリシャス: Mauritius)は、アフリカ東方のインド洋上にあった立憲君主制国家。英連邦王国の一つ。1992年に共和制に移行し、現在のモーリシャス共和国となった。

歴史[編集]

1968年3月12日イギリス領モーリシャスは独立を達成し、英連邦王国の一つであるモーリシャスとなった。

だがクレオール人とイスラム教徒が衝突し、1969年ポール・レイモン・ベランジュが中心となりモーリシャス闘争運動(MMM)が結成されるなど内政は決して安定していなかった。

1992年3月12日に共和国宣言し、現在のモーリシャス共和国になった。

政治[編集]

立憲君主政体の国家で、英連邦王国の一国。元首(モーリシャス国王)はエリザベス2世であり、国王の名代として総督が派遣されていた。