モーリシャスの大統領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モーリシャスの大統領(モーリシャスのだいとうりょう)は、モーリシャス共和国国家元首1992年共和制に移行して以降の大統領は、以下の通りである。

名前 在任期間 政党 備考
1 ビーラセイミー・リンガドー
(Veerasamy Ringadoo)
1992年3月12日 - 1992年6月30日 モーリシャス社会主義運動(MSM)
2 カッサム・ウティーム
(Cassam Uteem)
1992年6月30日 - 2002年2月15日 モーリシャス闘争運動(MMM)
3 カール・オフマン
(Karl Offmann)
2002年2月25日 - 2003年10月1日 モーリシャス社会主義運動(MSM) 就任前に暫定大統領が2人いるが省略
4 アヌルード・ジュグノート
(Anerood Jugnauth)
2003年10月7日 - 2012年3月31日 モーリシャス社会主義運動(MSM)
代行 モニーク・ベルポー英語版
(Monique Ohsan Bellepeau)
2012年3月31日 - 2012年7月21日 労働党(PTr)
5 ラジュケスウール・ピュリャグ英語版
(Rajkeswur Purryag)
2012年7月21日 - 現職 労働党(PTr)